西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

インサイド・ヘッド(日本語吹替版)  監督/ピート・ドクター

2015年07月20日 17時27分15秒 | 西京極シネマ
【声の出演】
 竹内 結子 (ヨロコビ)
 大竹 しのぶ(カナシミ)
 佐藤 二朗 (ビンボン)

【ストーリー】
田舎町に暮らす11歳の女の子ライリーは、父親の仕事の影響で都会のサンフランシスコに移り住むことになる。新しい生活に慣れようとするライリーの頭の中では、ヨロコビ、カナシミ、イカリ、ビビリ、ムカムカたちが、ライリーの幸せのためという強い気持ちが原因で衝突していて…
併映:南の島のラブソング

【西京極の評価】
このまえ観た『脳内ポイズンベリー』と同じモチーフながら切り口はだいぶ違う。子供の感情ってのは単純明快で、楽しければ良いってモンだけど、大人になるとただ楽しいだけじゃダメで、すこ~し哀しさで味付けした方が心の中にストンと落ちる。と言ってしまえばそういったお話。特に異論を唱える様な内容ではない。ビンボンとヨロコビが忘却の谷から脱出しようとするシーンではグッときますが、もうちょっと物足りないかな。過去のピクサー作品ほど映像面に明確なテーマがないのも残念。ただ、竹内結子と大竹しのぶは…巧い!

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆★★★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像/特撮 ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

追記:
上映前のドリカムのPVは不要。年賀状の家族写真と同じ。

人気ブログランキングへ
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱ黒部の応援歌はコレ! | トップ | バケモノの子  監督/細田 守 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

39 トラックバック

『インサイド・ヘッド』 2015年7月19日 TOHOシネマズ新宿 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『インサイド・ヘッド』 を鑑賞しました。 上映前の物議を醸しているPVは不要 【ストーリー】  田舎町に暮らす11歳の女の子ライリーは、父親の仕事の影響で都会のサンフランシスコに移り住むことになる。新しい生活に慣れようとするライリーの頭の中では、ヨロコビ、...
インサイド・ヘッド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(11) 脳内キャラ5人衆はライリーだけではなかった(爆)
ヨロコビの猪突猛進。(^_^;)~「インサイド・ヘッド」~ (ペパーミントの魔術師)
吹き替え版しかありませんでした。TOHOシネマズくずはモールにて。 ・・・HEROが舞台挨拶で結構ながかったから焦ったよ~~。 ソッコーで食べて2本目。(;´∀`) えっとね~、他人の結婚式にでも迷い込んだような写真のオンパレードに 歌詞テロップつきのドリカムはち...
[映画] インサイド・ヘッド (12時間Blog)
「インサイド・ヘッド」を川崎TOHOシネマズにて観て来ました いやー、流石はピクサー!と唸らされる凄い作品でした! CGアニメのクオリティの高さとか、泣き所や笑い所のバランスが完璧とか、そういうのはピクサー作品ならば当然の大前提だから~という観客の望むバカ高...
映画「インサイド・ヘッド(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『インサイド・ヘッド(2D・日本語吹替版』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は飽くまで本編のみの評価(理由は本文にて)で ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 11歳の少女ライリーは...
インサイド・ヘッド(吹替版) (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Inside Out。ピート・ドクター監督。日本版主題歌:DREAMS COME TRUE。(声)竹内結子、大竹しのぶ。本番までなかなか時間がかかる。異例なほど前置きが長い。監督の挨拶が ...
インサイド・ヘッド (あーうぃ だにぇっと)
インサイド・ヘッド@TOHOシネマズシャンテ
インサイド・ヘッド・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
カナシミはなぜ必要なのか。 ピクサー・アニメーションスタジオが、史上初の長編3DCGアニメーション「トイ・ストーリー」を発表し、映画史に革命を起こしたのは1995年のこと。 いまやCGは、アニメーション表現のメインストリームとしてすっかり定着している。 そして...
インサイド・ヘッド ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
11歳の少女の頭の中を舞台に、喜び、怒り、嫌悪、恐れ、悲しみといった感情がそれぞれキャラクターとなり、物語を繰り広げるディズニー/ピクサーによるアニメ。田舎から都会への引っ越しで環境が変化した少女の頭の中で起こる、感情を表すキャラクターたちの混乱やぶつか...
インサイド・ヘッド (信州諏訪発気まぐれ親父のブログ)
これまた、スルーする予定だったのですが・・・・もしや?面白い?と考え直し急遽、館に向かいました 心の中の感情が擬人化したストーリー・・・・最近のポイズンベリー(すみません観ていません)擬人化はしてませんが 頭の中の感情の脳内に感情があったら本当に面白い...
インサイド・ヘッド / 南の島のラブソング (チケット持って、おさんぽ行こう)
INSIDE OUT(2015) メディア: 映画 Anime 上映時間: 94分 製作国: アメリカ 公開情報: 劇場公開(ディズニー) 初公開年月: 2015/07/18 ジャンル: ドラマ/ファンタジー/ファミリー 映倫: G なぜ、カナシミは必要なの・・・? これは、...
インサイド・ヘッド (とりあえず、コメントです)
『カールじいさんの空飛ぶ家』のピート・ドクター監督が創り上げたピクサーの最新アニメです。 感情を司る頭の中のキャラクターが冒険するって面白そうだなあと楽しみにしていました。 ヨロコビとカナシミの冒険は記憶や感情の複雑さを家族の思い出と共に描き出していまし...
映画:インサイドヘッド Inside Out SFが豊作な今年、新たに登場した巨星(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
日本映画で同じようなバターンの「脳内ポイズンベリー」が先行し、話題に。 で、真打ち? ビクサーバージョン登場、で早々に観てきた。 その感想は… まず、つかみはOK。 というのは出演陣が(写真)  喜びキャラ  哀しみキャラ  不安キャラ  怒りキャラ  嫌悪キ...
映画「インサイド・ヘッド」2D吹替え版 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2015/7/24、109シネマズ木場。 シアター5、D列を取る。 高さ的にはいいが、スクリーンがシアターの右寄りに配置されており、 中央は8、9ではなく、案内図では右寄りになる10、11辺り。 **   吹替え 竹内結子、大竹しのぶ、伊集院茉衣、佐藤二朗 ...
インサイド・ヘッド (そーれりぽーと)
『脳内ポイズンベリー』をパクッてるんじゃないかと一部で言われた『インサイド・ヘッド』を観てきました。 間違えて吹き替え版。 ★★★ 『脳内ポイズンベリー』ももったいない映画だったけど、こちらももったいない印象。 脳内から指令を送る感情を司るキャラクター達...
「インサイド・ヘッド」 (ゆっくり歩こ。)
ディズニーのアニメ、期待して楽しみにしてました んーでも、そーでもなかったな~・・・ まぁ、いい ですね ヨロコビの動きがとっても軽やかで可愛らしい 見てるとすんごく楽しい気分になってきます 体全部で喜びを表現している  カナシミの声、大竹さん ...
『インサイド・ヘッド(吹替版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「インサイド・ヘッド」 □監督 ピート・ドクター、ロニー・デル・カルメン□脚本 ピート・ドクター□キャスト(声の出演) 竹内結子、大竹しのぶ、浦山迅、小松由佳、      落合弘治、伊集院茉衣、花輪英司、田中敦子、佐藤二朗...
「インサイドヘッド」、ディズニーが頭の中をアニメにした (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ ピクサー映画好き ☆☆☆☆ 今回は、11歳の少女の頭の中をアニメ化した画期的作品。 ミネソタの田舎町で両親の愛を一身に受けてすこやかに育って来たライリー。 父の転勤でサンフランシスコへ。 そこで、見知らぬ学校で、不安なときに、頭の中が...
『インサイド・ヘッド』('15初鑑賞55・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月18日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン7にて 13:50の回を鑑賞。
■インサイド・ヘッド (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第383回「アイデアはいいのだが、何か足りない気が・・・」 この夏は面白そうな作品が目白押しで、どれから観ようか悩んでいます。(あくまで面白そうなのだけど)その先駆けとして楽しみにしていたのは、もちろん「インサイド・ヘッド」です。ピクサー好きを公言して....
インサイド・ヘッド/竹内結子 (カノンな日々)
11歳の少女の頭の中にある、喜び、怒り、嫌悪、恐れ、悲しみという5つの感情を擬人化したキャラクターたちが少女のために奮闘する姿を描いたディズニー/ピクサーによるアドベンチャ ...
インサイド・ヘッド (映画的・絵画的・音楽的)
 『インサイド・ヘッド』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作は、『脳内ポイズンベリー』を見た際に、アメリカでも類似の映画があるとして取り上げられていたことから、興味を持っていました。  字幕版だからいきなり本作が映し出されることになるのだろう、....
インサイド・ヘッド (映画と本の『たんぽぽ館』)
大人になるための脳内再構築 * * * * * * * * * * 頭のなかで、喜びや悲しみ、いろいろな感情が会議を繰り広げている・・・ 先日見た「脳内ポイズンベリー」と同じ発想なのですが、 それぞれに見どころはあり、 今回こちらのライリーの脳内も、泣....
「インサイド・ヘッド」 ピクサーのチャレンジ (はらやんの映画徒然草)
ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、カナシミ、人の感情をそれぞれ一人のキャラクタ
「インサイド・ヘッド」吹替版 (Mr.Bation)
「インサイド・ヘッド」吹替版 11歳の少女の頭の中を舞台に、喜び、怒り、嫌悪、恐れ、悲しみといった感情がそれぞれキャラクターとなり、物語を繰り広げるディズニー/ピクサーによるアニメ。田舎から都会への引っ越しで環境が変化した少女の頭の中で起こる、感情を表す....
『インサイド・ヘッド』を109シネマズ木場5で観て、だから何だったのだろうふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★ヨロコビとカナシミの冒険は終わった。めでたしめでたし。で、それでいいの? 何か一つ釈然としない】 吹替版で鑑賞。 上手い下手というより、役柄に合っ ...
「インサイド・ヘッド」 (ここなつ映画レビュー)
「もうそんな年じゃないから」と言う息子を半ば強引に連れ出して鑑賞。確かに主役の少女ライリーとほぼ同世代の息子にとっては、「もうそんな年じゃない」感が満載なのかも。背伸びのジェネレーションであるにも関わらず、一段上がって高見で見ることもできない。そう、こ...
インサイド・ヘッド (映画の話でコーヒーブレイク)
洋画は基本字幕で観るのですが、何と!本作の神奈川県での上映はすべて吹き替え アニメ=子供向け→吹き替えという流れなんでしょうが、 神奈川全域で一館くらい字幕上映をやってもいいんじゃないですか? ほぼ満席の館内は、9割が小学生くらいの子供とお母さん、この組み...
インサイドヘッド (シネマ日記)
ブログを書く時間が取れず1か月以上ご無沙汰してしまいました。書きたい作品はたまっているので時間を見つけてアップしていきます。少し間隔が開いてしまうかもしませんが続けていきますのでよろしくお願いいたします。字幕版を見てきました。今度のピクサーの作品は頭の...
感情たちが揺れ動く (笑う社会人の生活)
28日のことですが、映画「インサイド・ヘッド」を鑑賞しました。 少女ライリー、彼女の頭の中では「ヨロコビ」「カナシミ」「イカリ」「ムカムカ」「ビビリ」の5つの感情が。 ある時 誤ってヨロコビとカナシミが司令部の外に放りだされてしまい 急いで司令部に戻ろうと ....
No1291『インサイドヘッド』~悲しみと喜びの中で生きていくことの尊さを楽しく描く~ (パラパラ映画手帖)
思い出というのは、事実というよりは、感情のかたまりなのかもしれない。その時、何が起こったかではなく、自分がどう感じたか。ヨロコビであれ、カナシミであれ、そのとき抱いた感情があるからこそ、思い出はいつまでも忘れることのない、人生で大切な宝物になる。たとえ...
ヨロコビとカナシミ~『インサイド・ヘッド』 【2D・吹替え版】 (真紅のthinkingdays)
 INSIDE OUT  両親に慈しみ育てられた11歳のライリーは、アイスホッケーが大好きな、 明るくお茶目な少女。しかし生まれ育ったミネソタからサンフランシスコへ 引っ越すことになり、彼女の内面に変化が起こり始める。  毎夏恒例、ピクサーの新作アニ...
「インサイド・ヘッド」 (prisoner's BLOG)
人間の頭の中の感情をキャラクターとして分ける、という世界観は予告編では面白そうに思えたけれど、どうもついにほとんど納得できないまま見終えた。 ほとんどというのはエンドタイトルが出てからのさまざまな人間の感情のキャラクターたちが出てきて、だいたいそこでは....
インサイド・ヘッド 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
アメリカのアニメーション・スタジオ「ピクサー」の 長編アニメーション20周年記念作『インサイド・ヘッド』 が公開、字幕版が観たかったので調べてみると2Dのみ でしたがまだ上映していましたので、そちらまで行って 鑑賞です。 困ったのが上映前のドリカムの歌に載せて...
インサイド・ヘッド (ぶっちゃけ…独り言?)
7点(10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 毎度毎度毎度毎度、ワタクシを高~いレベルで満足させてくれるピクサーの最新作で御座います。 で、今回ももちろんハズレは有り得ないだろーと思いつつ、実はキャラが微妙だなぁ~なんて思いもあったり・・・...
インサイド・ヘッド (いやいやえん)
【概略】 ミネソタを離れ、見知らぬ街・サンフランシスコで暮らし始めたライリーの心は不安定になってしまう。以来、彼女の頭の中の5つの感情のうち、ふたつをなくしてしまい…。 アニメーション 11歳の普通の女の子の頭の中に存在する感情たちが繰り広げる冒険...
インサイド・ヘッド (銀幕大帝α)
INSIDE OUT 2015年 アメリカ 95分 ドラマ/ファンタジー/アニメ 劇場公開(2015/07/18) 監督: ピート・ドクター 『カールじいさんの空飛ぶ家』 製作総指揮: ジョン・ラセター 脚本: ピート・ドクター 声の出演: エイミー・ポーラー:ヨロコビ フィリス・....
「インサイド・ヘッド」の感想 (MASログ)
原題:Inside Out 監督:ピート・ドクター データ:ディズニー・ピクサーCGアニメ/2015年/アメリカ/94分 内容:11才の少女ライリーの頭の中の“5つの感情たち”─ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、そしてカナシミ。 そんな感情たちは、頭の中の司令部で、ラ...
インサイド・ヘッド (のほほん便り)
11歳の女の子ライリーが愛情深い両親に育てられ、だけど、引っ越しによる転校デビューのつまづきから、家出を決意。 その時の、頭の中での、いろいろな感情が冒険を繰り広げる物語 ある意味で、引っ越しショックによる、ヨロコビとカナシミの冒険物語でしたね。 ...