やあよのブログ

コツコツと詩を書いています。楽しく読んでいただければうれしいです。

湘南避暑ホテル

2017-07-18 09:26:41 | 日記
話し終えると 神経不安の タバコに 火をつけ
キミの 顔が 接近するのを 待っていた

どこか あどけない 可愛い女性(じょせい)
特に 意味なく 湘南を 歩いた

暑いだけの 日差し 浴びて
僕等は 夏を 避けて ホテルに 入った

「シャワーを 浴びてくるから」と キミは 言い残し
僕は うっかり 待っている間 ベッドで 寝過ごした

美しいキミが バスタオルを 巻きつけて
僕の 隣で 眠っていた
揺り起こすわけじゃなく 眠っている顔を 見守った
キミの 隣で ただ 見つめていた

冷房の 効いた 部屋は 僕等のための 密室
うっすらと 起きたキミを ムリやり 抱きしめて 
キミの 身体は 僕の いいなりになる
夕暮れの 湘南避暑ホテル
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ZEEBRAさん-Street Dreams [PV] | トップ | 楽園 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。