やあよのブログ

コツコツと詩を書いています。楽しく読んでいただければうれしいです。

卒業アルバム

2016-10-11 12:24:20 | 日記
卒業アルバムに はにかんだ 自分の顔
違うクラスの ページに あなたの顔が 見える

偶然 電車の中で 再会して 話した
向き合った あなたは すっかり 大人になって
東京の 本社に 勤めてるって 笑ってた

晩生だった 恋だから
最後まで 打ち明けることも なかった

今でも 元気で いることを 風の便りで 知って
あなただったら 変わらず 生きてるって 信じられる
いつでも 会えるような 気がしてる そんなまま
遠くから 何年経っても 生きてるって 信じられる

同窓会では どうか 変わらない あなたでいてほしい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最初で最後の初恋だと知りながら | トップ | ひとりで生きてみなよ  »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。