Mr.トレイルのオーディオ回り道

「音質アップ」を目的として、
システム全体の「基礎的項目の見直し」に、
重点を置いて試行錯誤や実験をしています。

ブログタイトルを「回り道」としている理由

2017年05月14日 | ピュアオーディオ
オーディオの機器システムを揃える事や、音質グレードを最終ラインに持って行く最短距離を求めるのが一般的な考え方だが決してそうはならない。当然「ムダ金を捨てる」事を嫌っての事だろうが、そうは簡単には降ろさない。

「急がば回れ」の諺に有る通り、目的に直線的に突き進むよりも、ゆっくりとクネクネ曲がった道を考えながら行った方が先に到達できる道もある。特にオーディオでは「試行錯誤の実験」が付き物である。機器を揃えてありきたりのケーブルで接続すれば音は出る。大概の方は好きな機器を揃える事に熱中する。しかし求めるのは「音質」であり「質感」である。最終的には出ているサウンドが自分の求めているサウンドになっているかが重要である。

ただ、年齢と共に志向する要望も高くなる。経済力も変わって来る。子育てを終わる年代になると自由もきく様になってくる。そうなると機器の入れ替えやケーブル類に関する知識も増えて来る。電源の大切さも見えて来る。そうなると当初考えていた「直通」(無駄をしない)のやり方は当然見直すことになる。経験や知見が増えてくる訳だから当然変わって当たり前。

「音質アップ」を考えながら、寄り道をしながら総合力を上げる様にして行くために「回り道」としている。無駄は覚悟の上。自分の人生の考え方そのものをタイトルとした。初めから大上段に「直線距離」を求めていては前には進めない。考えばかりが先に立ち、失敗を恐れて行動が出来なくなる。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ステレオ装置は音楽を聴く為... | トップ | SPユニットへの考え方 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
メインスピーカーにたどり着くまで (SEED)
2017-05-14 15:00:41
私は迷いに迷ってメインスピーカー 今まで2つ山がありテクニクスSB-M1000とJBL K2でした その間に数多くのスピーカーを購入して体験しました

終のオーディオの記事で現在最終のメインスピーカーを決定するところです やっとオーディオがスタートできるか?
メインSP (しき(トレイル))
2017-05-14 15:17:10
SEEDさん コメント有難うございます。

自分も50歳からメインSPを作り直しました。JBLなら1970年以前のユニットを使うべき。プロ用以降のユニットはコストダウンが著しいです。当然Kや,66000も。

ただ私の使った金額を考えると恐ろしいです。
トレイル様の記事も (SEED)
2017-05-14 21:34:22
とても参考になりました
結局1950年代のスピーカーが最有力候補になりました
ノウハウ (しき(トレイル))
2017-05-14 21:54:50
SEEDさん 再コメント有難うございます。

私のサウンドのノウハウはいつでもお教えしますよ。質問が有ればお答えします。

折角掴んだノウハウ・技術を墓場に一人持って行くより、皆さんに活用していただいた方が嬉しいと思っています。

SPシステムは自分でアセンブリーして「成長」させる様な方式が成功すると思います。ありきたりの純正品よりはるかに高い性能を持たせられます。
今回のパッケージは (SEED)
2017-05-16 18:10:58
かなり完成度が高いものですので弄る必要がないかも しかし色々やりますよ♪
体験 (しき(トレイル))
2017-05-16 18:52:12
SEEDさん 次のSPが決まった様ですね。

何事も自分で体験して見ないと実感できないのがサウンドです。
充分に... (SEED)
2017-05-17 09:29:23
→折角掴んだノウハウ・技術を墓場に一人持って
→行くより、皆さんに活用していただいた方が
→嬉しいと思っています。

ブログと実際に音を聞かせていただきそれは
充分に伝わりました。
今回のスピーカーチョイスにもとても役立ちました♪
完成型より成長型を (しき(トレイル))
2017-05-17 09:54:25
SEEDさん コメント有難うございます。

SPがやはりオーディオの中心ですから、完成形より成長型のシステムをお勧めします。

聴く側の要求がどんどん上がって行くと完成形では対応が非常に難しくなります。
はい♪ (SEED)
2017-05-17 14:33:09
→完成形より成長型のシステムをお勧めします

少し手を入れますが内部ではなく外からアプローチします 面白い方法です
コロンブスの卵 (しき(トレイル))
2017-05-17 14:41:16
SEEDさん ご返信ありがとうございます。

人がやった様な手ではなく、「コロンブスの卵」みたいな新規性のある方法が良いですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL