西のつぶやき

日々考える事

寒波の中で

2017-01-25 12:30:24 | Weblog
1/25
 今回の寒波は非常に強い。
 鳥取では、自衛隊の出動事態まで発生している。このような大寒波も、温暖化の一現象というから、自然の仕組みは人知の及ばないところだ。そういえばトランプ大統領は、温暖化対策に関する政策は否定するという署名をしたというが、中国でさえグリーン化政策に積極的に取り組んでいるのに、世界をリードしなければならないアメリカが、CO2排出大国に代わっていくのであれば、どうしようもない。経済ばかりでなく地球環境に目配りできるようなリーダーであってほしいものだ。各国がアメリカに負けじとばかり、環境を無視した生産を続けることは、結局人類が地球に住めなくなってしまうことを理解できないのだろうか。

 さて、この寒い中ではあるが、私は辻立ちや朝の旗振りなどを頑張っている。寒くて眠いと思うことは毎度のことではあるが、自分に言い聞かせながらやっている。成果の是非はともかく、皆さんよく見てくれていて、「感心感心」と激励してくれることがうれしい。体の続く限り頑張ってみたい。

 話は変わって、我が家の家庭菜園に、レタスやホウレンソウの種を年末に蒔いて、この寒さにも負けずにすくすくと育っている。・・・はずだった。
 今日、畑に行ってみて、なかなか大きくならないなとよくよく見てみたら、すっかり鳥に食べられていることを発見。一見緑が見えていたので気にも留めていなかったが、つぐみやヒヨドリの格好のえさ場となっていた。
 以前もブロッコリーの葉っぱがぺろりといかれたが、まさか、レタスやホウレンソウまでも狙われるとは。

 鳥たちよ、ミカンやキンカン、虫等がえさではないの・・。葉っぱは人間に食べさせてよ。寒い寒いと言っている暇はない、何とか手を打たねば。自然との闘いは厳しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メリル・ストリープのスピー... | トップ | 4HクラブOB会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL