五ツ星お米マイスター西島豊造の「豊かに造ろう」

様々な現実を見つめらがらも、日々を前向きに考えて進んでゆくためのブログです
(旧ブログ名:喜怒哀楽ハチャメチャ日記)

神代米の稲刈り

2016年09月15日 17時14分40秒 | Weblog


「神代じゃんご米の刈取りが始まりました」というメールと共に、稲刈りの画像が送られてきた。
 
相変わらず栽培が上手い。
綺麗に揃った背丈と稲色。
 
●神代とは
十和田八幡平国立公園の側、伝説と神秘の湖「田沢湖」の南部に位置する田沢湖町神代(ジンダイ)は、米どころ秋田でも有数の米作地帯で、水質や土壌汚染などの環境破壊が全く無く、ドジョウやタニシの量は日本一と言われている。
 
●神代じゃんご米~努力・愛情も大切な栄養素~
じゃんごの語源は「秋田の方言」で、水清き・みどり豊かな自然に恵まれた田舎という意味。
「じゃんご米」は下記の理念と、秋田・神代の自然豊かな「田舎」で育まれた「安心・安全のおいしい米」のこと。
 
堆肥は市販されている有機質肥料ではなく、地域で生産されている堆厩肥を、何回も切り返して混合して作った完熟堆肥を使用している。
それを水田に堆肥を1.5トン以上投入していることから、土力が自然と相まって、最大限に生かされている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3産地に見積もり依頼 | トップ | 農家の家が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事