五ツ星お米マイスター西島豊造の「豊かに造ろう」

様々な現実を見つめらがらも、日々を前向きに考えて進んでゆくためのブログです
(旧ブログ名:喜怒哀楽ハチャメチャ日記)

行け

2017年05月15日 23時06分03秒 | Weblog


18時から21時半まで、鎌田さん、天川さん、山下さんと飲んでいた。
(もう、このメンバーで、一緒に飲める機会はないかもしれないし)

17時からは契約数の進捗状況と、斬り捨て産地・品種の最終決定の報告。
つまり、立つ鳥跡を濁さずということである・・・

今回、長年一緒に行動していた鎌田さんが転職をする。

それを、一番喜んだのは自分だろう。
そして、一番悲しんだのも、多分自分だろう。
その気持ちは、絶対に誰にも解らないと思う。

自分が作っていたブランド米の生死は、全て任せていた。
自分の立場上、生はあっても死は困るものであるが、それすら完全に任せていた。
そして、その結果に、自分は何一つ反論はしなかった。
それほど、頼って良い、任せて良い人だったからだ。

なので、いなくなることで、自分にとってはマイナスばかり。
プラスは、今のことろは見つからない。

でも、嬉しく思う。
頼もしく思う。

自分は、何度もあったチャンスを、全て捨ててきた。
その時には、それなりの言い訳を言って、勝手に納得していた。
しかし、今の自分の中にある思いは、「なぜチャンスを、みすみす捨てたのか」という後悔。

業界のために、自分を捨てるなんて、今の時代、何の価値もない。
それは無駄なことである。
誰も理解しないし、誉めてもくれない。

自分が判断し、納得して、家族も、その考えを後押しをしてくれているのなら、「迷わず行け」と言うだけである。

使い古された「頑張れ」と言う言葉は、多分いらないだろう。

なので自分は、「進め!行け!」とだけ言う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あきたこまちにひとめぼれ ... | トップ | 打ち合わせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事