STILL LIFE

近親者への連絡

野焼き

2017-03-21 | 日記


下野新聞。8000人も見に来るの...

赤麻のおじさんが言っていた、
大勢写真撮ってるから、点火の人がすごく緊張するってやつ。

Wikipediaの渡良瀬遊水地の項、なんか書き換えられて
足尾高山の話が前面に出ているようになったけど
何か恨んでるようで良くない。

恨みは、恨まれる方だけではなく、恨む方を不幸に縛り付ける。
だから死んでもお化けになる。
誰も幸せにしない。

恨みを殊更に表明することが同調を呼ぶような風潮だけど
本来恨みは持つべきものではないと戒められ、
逆に如何にして人に恨みを持たず、持ってしまった恨みを成仏させられるか
その心の技術の習得に心血を注いだものだった。

恨むなとお上から押し付けられた、なんて受け身なものではなく
民衆自身の経験からくる知恵だった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自我パイ | トップ | 心の論理 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。