STILL LIFE

近親者への連絡

時間論おわり

2017-04-19 | 日記
時間論読み終わった。楽しかった。
今度は14歳のための物理学も読もうかな。
私が物理の本読む日が来ようとは...

いろんな曲が紹介されていたけど
最後のブラームスの間奏曲。

Brahms intermezzo Op.117-1

星野源 − 時よ
わびさび〜
DAMでCMなしの本人映像見れる。

ダグニーちゃんが、鉄道の駅は神殿のようだと言っていたけど
本当にそうだ。


ゾンのCM、犬が終わったと思ったら馬のもまた気にくわない。
あんな小さいポニー、人間が品種改良して恣意的に作ったくせに
よりにもよってその小さいことにコンプ持ってるような演出とか
わざわざ奇形を掛け合わせて小さくしたのお前らだろうに
どんだけ勝手な投影してんだ。
馬本人はそんなこと思ってないわ。
自分の手で小さく作っておいて、その小ささを
同情の体であざ笑うのは愛ではない。
作っておいて愛さないとか、酷すぎるじゃない。
ここのCM作ってる人は無意識に
偽善的な人間の傲慢さ、いやらしさを見せつけてくる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時間論 生命とは | トップ | 侘び寂び »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。