「5・15平和とくらしを守る県民大会」 名護市瀬嵩の浜

2017-05-14 23:13:22 | 日記


午前8時に集合し、わが町からも29人乗りのバスで瀬嵩の浜に向かいました。

5月14日午前11時20分、瀬嵩の浜で開催された復帰45年「5・15平和とくらしを守る県民大会」には主催者発表で2,200人余りが参加。

「共謀罪採決、憲法改正、悪辣な国政を止めよう」とガンバロー三唱で閉会しました。


海からもカヌー隊が連帯の行動、会場から激励の声援がありました。


     この美しい海を埋め立てようと企てる安倍政府、県民は絶対に許さないぞ




  照屋寛徳衆議院議員、糸数慶子参議院議員、伊波洋一参議院議員、稲嶺進名護市長らが登壇

大会終了後、会場から「わんさかパーク」まで、デモ行進で締めくくりました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3年前より改善したが… 沖縄... | トップ | 「戦争への道を許さない」 ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む