高倉健  追悼特別展

2017-02-13 18:16:38 | 日記


任侠映画で一時代を築き、数多くの名作や話題作に出演し、晩年は最も出演が待ち望まれる俳優として、生涯で205本の映画の出演した高倉健。

多くのファン、スタッフや役者仲間からも慕われたこの名優が世を去ったのは、2014年11月10日でした。

 本展は、3回忌を迎えるのを期に、高倉健の映画俳優としての仕事を回顧し、改めてその業績を顕彰しようとするものです。

 会場では、北九州市にゆかりの深い高倉健さんが出演した205本の見せ場を様々な形で映し出します。(主催者のホームページより)


今度の旅行のもう一つの楽しみが、北九州市美術館で開催されている「高倉健 追悼特別展」の鑑賞でした。

いやあ!!健さん かっこよかったですよ。改めて高倉健の映画が見たいと思います。

画像は、購入したホルダーを映したものです。やっぱりかっこいいですよね。 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 似た者同士の独裁者 | トップ | 年金支払通知書 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事