カトログ !! ~ カトレヤ交配種のブログ (Hybrid Cattleya's Blog & Database) ~

洋蘭の女王カトレアのデータベース(主に大輪系交配種)&育種交配・実生の魅力をご紹介

●C. Cosmo-Partner‘K-55’

2017年07月15日 18時00分00秒 | ■ラベンダー・淡ラベンダー系
※2017年07月15日内容更新

画像提供=静岡のNさん、2005年05月上旬
■C. Cosmo-Partner‘K-55’
カトレヤ コスモパートナー‘K-55’
(C. Fair Catherine x C. J. A. Carbone (08/05/1998))
旧属名表記 Lc. Cosmo-Partner、Sc. Cosmo-Partner
・国産実生からのセミアルバ系花の名だたる銘花たちの血統を継承した品種 C. Fair Catherine と、多くの春~初夏咲きラベンダー系花を生み出した実績を持つ優秀な交配親 C. J. A. Carbone(ジェーエーカーボン)との交配。
・品種名に「Cosmo-」と付く品種のほとんどは国際園芸さんによる登録品種です。
<個体‘K-55’について>
・ふくよかな花容と優しい色調の花色が魅力の美花だと思います。

◎C. Cosmo-Partner の親品種の交配
・C. Fair Catherine = C. Catherine Hood x C. Christmas Fairy (01/01/1981)
・C. J. A. Carbone = C. mossiae x C. Prospector (01/01/1945)



※C. Cosmo-Partner の親品種(於:蘭おかやま 2006)
■C. Fair Catherine‘Nice Partner’BM/JOGA, HCC/AJOS, PC/JOS
カトレヤ フェア・キャサリン‘ナイス・パートナー’
(C. Catherine Hood x C. Christmas Fairy (01/01/1981))
●C. Fair Catherine についての記事は、こちらをクリック!



※C. Cosmo-Partner の親品種
■C. J. A. Carbone
カトレヤ ジェイ・エイ・カーボン
(C. mossiae x C. Prospector (01/01/1945))
●C. J. A. Carbone についての記事は、こちらをクリック!


<C. Cosmo-Partner‘K-55’画像集>


画像提供=静岡のNさん、2005年05月上旬
■C. Cosmo-Partner‘K-55’
カトレヤ コスモパートナー‘K-55’


画像提供=静岡のNさん、2005年05月上旬
■C. Cosmo-Partner‘K-55’
カトレヤ コスモパートナー‘K-55’



◎情報提供・お問い合わせ等の連絡先メールアドレスは、こちらをクリック!

■索引 - Index -(アルファベット順)は、こちらをクリック!

※当ブログ内の画像の使用をご希望の方はメールにてご連絡下さい。ご好意でご提供頂いている画像がございますので無断転用はご遠慮下さい。
ジャンル:
植物
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Rlc. Mount Hood‘Mary’ | トップ | ◆C. Mishima Pearl‘Blumen In... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事