西弘次 『栃木から日本を変えよう!志士の会』 ~栃木県議会改革を目指して~

県民感覚と乖離した栃木県政を変えようと栃木県議会議員に挑戦中の『西弘次(にしひろし)』の活動と、思いを綴った日記です。

栃木県財政についての講師をしてきました

2009年06月20日 | 政治ネタ
昨日の日記にも書きましたが、今日は大田原市の市民団体主催の勉強会で「栃木県の財政危機」というテーマで話しをさせていただきました。
http://blog.goo.ne.jp/nishi_hiroshi_24/e/c7c419e3e2ebd223addc970838781de0

自由主義者としての立場で、財務諸表のポイント、県財政の問題点、今年度の補正予算の酷さ、今後の改善点などなど、予定していた以上に多岐にわたる内容を、初心者に分かる内容で様々な角度から話しをしてきました。

参加者は私の想像より多く、皆さん熱心に話しに集中していただいていた上に、的確な質問、鋭い質問も飛び交い、答えられるかドキドキしながらの講師役でした。
何度やっても緊張しますね…。

今日は栃木県の財政問題を中心に話しをしてきましたが、是非とも地元大田原市(周辺自治体の方も?)の財務諸表から、自分たちで読み解いて分析する作業までいければ良いですね。
それ以上に、私の話でご理解いただけたかが不安ではありますが…。

そうそう…会場の正門のところに本日の講演の立て看板が置いてありました。
なんだか大学にあった学生運動の立て看板を思い出しました。
懐かしい感じです(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2010年のサッカーW杯は開催... | トップ | 「100万人のキャンドルナイト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治ネタ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事