桜堤団地に桜咲く!!

武蔵野市 桜堤団地の桜のように私の人生も満開な桜を咲かせたい。税理士挑戦20回。特定社会保険労務士。東京マラソン3度完走

測量士試験と総合旅行業務取扱管理者試験

2016-10-20 00:00:00 | 受験日記
測量士試験と総合旅行業務取扱管理者試験

来年は何とか上記2資格合格目指して頑張ります。
測量士は測量協会から受験テキストが発売されているので来年受験では使ってみようと思っています。
先日電話で11月に新版がでるのでそれまで待つように言われたので11月に入ったらもう一度確認の電話を入れる予定です。
それまで、『測量士補 合格ガイド』で復習です。
総合旅行業務取扱管理者は海外の観光資源の知識を増やすことと、国際航空運賃の計算力の維持を図ろうと思います。
日頃から、忘れないように、コツコツ勉強を継続することだと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイナンバー取扱者検定試験 | トップ | 将棋対局中のスマホ禁止措置... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KOOL)
2016-10-20 21:25:03
nishi様いつも拝見させて頂いています。
秋は資格ラッシュですね。
宅建ー行政書士ー貸金業務取扱主任者ー海こと代理士(口述)と続きますね。
管理人さんはすべてお持ちで羨ましいです。
記事には関係ないんですが、宅建試験が終わりました。
恥ずかしながら4度目の受験となりました。
海事代理士、貸金主任者はどうにか合格したのですが、宅建に受からず苦労しております。
宅建士になり2度目の試験です。
去年は士業となり初めてでかなり難しく合格点は31点でした。
今年は、去年よりは簡単だったのですが(私は難しく感じました)飛工合格点が34-36点となっております。
個数組み合わせが6問(去年は9問)出てこの高い合格点にとまどっております。
やはり士業になり受験者レベルが上がったように思えます。
資格試験はやはり早めにとっておくべきですね。
貸金資格が20%台。宅建は15%前後。
貸金から宅建への壁は私には高すぎたようです。



Unknown (nishi)
2016-10-21 01:16:02
KOOLさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。
秋は試験ラッシュ、特に10月は宅建を中心に試験
が目白押しでしたが、近年の私は受けずにいます。
秋から冬の寒い時期に入り、トイレが近く、11月
終わりのマン管試験は特に試験前が辛かったです。
また試験によっては30分前に着席なんてのあると
早く試験始まれと心の中で思っていました。
さて、宅建士受験お疲れさまでした。今は難しいで
すね。私が受験したのは昭和最後の63年で28年
前でした。その頃でも簡単には取れなかったのです
が、最近の問題を本屋さんで立ち読みしています
が、本当に難しいです。他の試験にも言えるのです
が、宅建は当時は宅建業法が点数の稼ぎ所でしたが
今は万遍無く難しくなっています。私もマン管は6
度目の正直で受かりましたが、KOOLさんも4度目
で点数とは別に合格が近づいているかも知れません
よ。KOOLさんは、宅建合格するためのプランはあ
るのでしょうか?私は、例えば、今年測量士に落ち
て来年また受験しますが、頭の中で「この教材使っ
て、○○時間勉強すれば勝負になる」とか大まかな戦
略のようなものをたてます。KOOLさんもこれをや
れば合格できるだろうというものが、朧げながらで
も見えているのであれば自分を信じて日々勉強する
ことだと思います。私もこの歳になっての勉強なの
で1日20分でも30分でも継続することに心がけ
ています。宅建は特別な人が受かる試験ではありま
せん。KOOLさん頑張れ!!
Unknown (KOOL)
2016-10-21 19:48:26
ニシ様ご返事ありがとうございます。
管理人さんはマンション管理士も持っておられたの忘れておりました。
さすがです。
私ごとで恐縮ですが、宅建取得するにあたり、基本書と過去問に加え今年は市販の模試を買いまくり、公開模試を5400円かけてやりました。
不思議と模試はその予備校の過去問をくり返していますので、焼き回し見たいな感じてできましたが、本試験は、変化球と言いますか、それに対応できず自己採点33点でまた来年です。
今年が簡単でしたので来年はまた難化するでしょう。
言い訳がましく書いて申し訳ありません。
宅建は、1点に泣く受験生がたくさんいますから。
それでも、科目ごとの足切りがある社労士試験と比較したら全然ましです。
管理人さんの勉強の仕方を参考にして来年こそは受かりたいと思います。
ありがとうございました。
Unknown (nishi)
2016-10-22 06:33:45
KOOLさん、おはようございます。
KOOLさんも宅建受けるには十分な教材だと思いま
す。ただ、物は揃っていてもそれを消化することが
できるかだと思います。子どものころと違って勉強
する時間も制約された中で5つ、6つの教材を中途
半端にやるよりも、1つの教材を完璧近くまでもっ
て行く方が良いと私は思います。(でも他所の芝生
は良く見えてしまうので、悩みますよね。)でも結
局は決断ですね。
KOOLさんも本試験は変化球にやられた、というこ
とですが33点取られているわけです。1分野であ
と、1点でも上積みできれば合格点です。試験後に
こうすれば良かったと思う問題もあると思います。
私もマン管は平成16年から20年、そして2年空
けて平成23年と6回受けました。5回目の平成2
0年は5点免除ありながら半分の25点でした。暫
く頭を冷やそうと2年のブランクを置き、合格した
年も前日まで1泊2日で温泉旅行を楽しんでいまし
た。合格した年も特別なことをしたわけでないので
それまで勉強したことは蓄積されていると思いま
す。
KOOLさんも、大変だと思いますが、大変なのは全
員同じです。33点まできている実績と経験を生か
して欲しいです。1年遅れるか2年遅れるかの違い
です。合格と不合格は雲泥の差なのです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む