トピックス@箕面市立西小学校

子どもや行事のようす、季節の移り変わりや学校からのメッセージを発信していきます。
箕面市新稲3-12-2

図書の時間

2016-10-14 10:31:41 | 子どものようす

今、3年生以上の図書の時間で、「パパの柿の木」という箕面市在住の二人の息子を持つお母さんが作られた絵本の読み聞かせをしています。

 

これは31年前の日航機墜落事故で、当時小学3年生と中学1年生の男の子のお父さんが犠牲になられた家族のお話です。お父さんと一緒に植えた柿の木の成長とともに、その後の子どもたちの成長や家族の気持ちを描きながら、何気ない日常の大切さ、命の大切さを伝えるために作られた絵本です。

 

子どもたちは真剣に、自分と小学生の弟の立場を重ねながらしっかりと聞いていました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5年生 稲刈り体験 | トップ | 授業参観 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む