おばちゃんの映画と本の備忘録 

いつ何を読み
何を観たかの記録
+雑記


図書館戦争 THA LAST MISSION

2015-10-29 08:27:56 | 映画
久しぶりの映画鑑賞

原作も読んでいない
前作も観ていない

でも前作のエピソードもちょこっと入っていたりして
まあ内容は理解できた

風紀を乱す表現を取り締まる「良化隊」と
読書の自由を守るため結成された「図書隊」の戦い

命より本が大事か?
ここまでやるか?

と思ってはいけない
そう思う人は観る必要なしという感じかな?

岡田准一さん胸板厚そう

アクションは見ごたえがあった

暗闇で敵か味方か
わからなくなり
ハラハラしたり・・・

最後のカメラのフラッシュで安堵し
二人の恋愛の進行で笑みがこぼれた

しかしあの出血で命が助かるとは…
誰も殺さない主義なんだ

今日の新聞に
図書館新刊1年猶予
出版社が要請の記事

もしそうなったら残念ではあるが
ある意味納得
人気の本なんて予約がすごいことになっている
あれでは売れないだろうなと
常々思っていたので



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

がらくた屋と月の夜話 谷瑞恵

2015-10-25 15:56:17 | 
骨董屋の老人 河嶋

彼の店につき子が行ったのは偶然

和菓子屋を探して迷い込んだ

その時大事にしていた指輪を失くしてしまう

店に探しに行っているうちに
ガラクタにも一つ一つ
物語があることを知る

そして気になる男の出現
河嶋の息子と思われる天地

近くの工業高校の教師

中村佑介さんの表紙と
ファンタジックな題名に惹かれて
読み始め
いつか盛り上がるか
面白くなるかと
期待して惰性で読んだけど
最後まで
なんだかなあだった

天地の生い立ちも複雑すぎるし
ウサギの剥製なんて気持ちが悪い
夢がない

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真壁家の相続 朱野帰子

2015-10-11 18:32:52 | 
大学の法学部に通う真壁りん

祖父が七十七歳で亡くなった

遺産は家一軒

その遺産をめぐって
良い人ばかりだと思っていた
父親の兄妹が争う

父は失踪中
母は祖父を2年間介護していた

どんなに仲の良い家族でも遺産相続がその関係を
裂いてしまうことがある

介護していたりんの母が
報われてよかったな

それだけで読んでよかったと思える
途中飽きてきてしまったので


コメント
この記事をはてなブックマークに追加