おばちゃんの映画と本の備忘録 

いつ何を読み
何を観たかの記録
+雑記


グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

2014-10-29 08:33:56 | 映画
女優からモナコ公妃になったグレース

シンデレラストーリーの裏にあった国家の危機

フランスからの圧力に毅然と立ち上がったグレース!!

華麗な衣装

高価そうな調度品

そして美しすぎるグレース

演ずるはニコール・キッドマン

目の保養

おとぎの世界に足を踏み入れた気持ちになる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まほろ駅前狂騒曲

2014-10-28 06:39:33 | 映画
「まほろ駅前多田便利軒」の続編

便利屋を営む多田啓介(瑛太)
そこへ転がり込んできた元同級生の行天春彦(松田龍平)

多田は行天の元妻から彼の娘はるの子守りを依頼されてしまう

謎の野菜販売集団の調査

バスジャック事件

行天の過去

狂騒とは常軌を逸したようなさわぎ
なるほど
そう思って観れば
すべてが納得・・・するしかないか

バスジャック
ケガ人出ているのに…

警官
無抵抗な人に発砲

映画の中でもこんなに煙草の煙を見ると
気分が悪くなりそう

あんたら長生きできませんぞ

でもそれがないと映画の間が悪いんだなきっと

二人のひげもなんだかなあ

便利屋ってサービス業なのに
こんな不潔なヒゲ
客を失うぞ

(だから狂騒なんだって!!)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小野寺の弟 小野寺の姉 西田征史

2014-10-20 10:53:28 | 
映画の公開を前に原作から…

西田さんは脚本家 演出家だから
これは片桐はいりさんを主役にするつもりで
書いたのか

イメージが彼女しか浮かばない


おもしろいおもしろい
笑いながら読んだ

姉のより子
弟の進

両親を早くに亡くして二人で暮らしている

二人とも真剣に生きているのだ

お互いを思いやりながらも
表現下手

恋にも不器用

より子があこがれの男性と初デート
うまくいきますようにと
思わず願ってしまう

たぶん落とし穴があるだろうなと想像しながら…

なんか二人には幸せになってほしいなあ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふしぎな岬の物語

2014-10-20 10:39:39 | 映画
原作 「虹の岬の喫茶店」

物語はとても素敵だった
映画も期待した

どうしてこんな風に変えたのか

原作で一番気に入っていたのは
タニさんが
フェリーで転勤先に移動していく時
岬の近くを通り
悦子さんと携帯電話で話すシーン

残念ながら映画にはそのシーンはなかった
携帯電話から年代がわかるから?
現代の機器は使いたくなかった?
スポンサーがソフトバンクなのに・・・

火事のシーンも
プロレスも
がっかり

漁師の徳三郎さん(笹野高史)
みどりさん(竹内結子)
花屋さん(春風亭昇太)

この人たちは映画オリジナル

甥っこの浩司(阿部寛)
こんな乱暴な男にしちゃって

喫茶店自体もこんなにしなくていいのに…

絵画を譲った意味
よく理解できず
それで落ち込んで
なんか変

それにしても吉永小百合さんは美しい若い
負けず劣らず竹内結子さんもきれい!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶどうのなみだ

2014-10-19 16:06:27 | 映画
北海道 空知(そらち)が舞台
小麦畑と葡萄の樹

兄のアオ(大泉洋)はワイン作り
弟ロク(染谷将太)は小麦を育てる

アオはなんか暗い
過去に何かあったようだ

静かに見守るロク

そこにキャンピングカーで
突然現れたエリカと名乗る女性(安藤裕子)

目の前に穴を掘りだす

二人を囲むのは
おまわりさん
郵便屋さん
床屋さん
リリさん

監督脚本は
しあわせのパンと同じ三島有紀子さん

あの時は大泉洋さん
最初から幸せな雰囲気出てたけど
こちらは暗すぎ

出てくる料理はおいしそうだけれど
ワインはあまり好きではないので
観てても飲みたい気分にはならない

エリカの母親(江波杏子)
金持ちらしいけど
正体は?

どうしてアオは音楽の道を諦めたか?
そうなった原因はストレス?

父親とアオ
母親とエリカ

深い意味がありそうだけれど
映画からはあまり理解できなかった
原作読むしかないか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒野はつらいよ~アリゾナより愛をこめて

2014-10-15 16:16:13 | 映画
1882年 アリゾナ
さえない羊飼いの男 アルバート(セス・マクファーレン)

ガールフレンドのルイーズ(アマンダ・セイフライド)にも
ふられてしまう

そんなある日
美女で射撃の腕が抜群のアンナ(シャーリーズ・セロン)が
兄と共に引っ越してくる

アンナの危機を助けたことから
二人は急接近

ルイーズの新しい恋人との決闘

アンナの正体と二人の今後は?

テッドの監督と主役だった男を使っての映画
やっぱり下品だった

何もそこまで言わなくても
というくらいに下品

覚悟はしていたけれど
ため息が出る

それにしてもシャーリーズ・セロンのきれいなこと
違う意味でため息が出る

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マザー

2014-10-10 09:48:21 | 映画
漫画家 楳図かずお氏の
死んだはずの母親が
生き返ってくる?
この世に戻ってくる?というストーリー

片岡愛之助さん
どうしてこの仕事引き受けたのかなあ?

一度は断ったらしいけれど・・・

恐ろしい感じは良く描かれているけれど
お母さん役
真行寺君枝さんが走ったりするシーンは
笑ってしまう!!

愛之助さんがどう表現するか
興味があったので
まあいいか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卵のふわふわ 八丁堀喰い物草紙・江戸前でもなし 宇江佐真理 

2014-10-04 16:29:08 | 
北町奉行所 隠密廻り同心 椙田正一郎の元に嫁いだ
のぶの話

正一郎はのぶと夫婦になってからも
過去に裏切られた女のことが忘れられずにいた

そのため のぶには冷たくあたる
離縁も考えてしまうのぶ…

反面のぶには優しい舅の忠右衛門

忠右衛門は食道楽で
うまい物を口にした時は
覚え帖にしたためていた

秘伝 黄身返し卵

白身と黄身が逆になったゆで卵
地域によりうで卵と言ったそうな

ひよこになりかけのうで卵を喰ったことがあると言う話
ヒェ~~~~
恐怖!!
卵が割れなくなる 食べられなくなる
眼どころか毛も羽も生えていたって
うで卵の味もしたし
かしわの味もしたって
吐きそう!!

美艶 淡雪豆腐

引き廻し獄門になった下手人の
冥土の土産が淡雪豆腐
ふわふわと頼りなく
舌にのせればとろりと溶けるよう

酔余 水雑炊

行平鍋 鍋底に味噌をなすりつける
空鍋で火にかける

味噌が焦げる間に青菜を刻む
鍋の中に水を注ぐ
じゅっと音がすると
木杓子で掻き回す
冷や飯を鍋の中に入れて蓋をする
煮立ったところへ青菜を入れてできあがり

涼味 心太

もみ海苔が掛けられ
辛子が添えられている
たれは酢醤油

安堵 卵のふわふわ

鰹節のだしを使い
醤油味の勝ったすまし汁に仕立てる
小鍋にすまし汁を煮立たせ
砂糖をほんの少し入れた卵をよく掻き混ぜ
鍋の縁からいっきに落とし込んで蓋をする
ゆっくり十数えて出来上がり
椀によそい
胡椒をかけて食べる

珍味 ちょろぎ

巻貝の形をした地下茎
梅酢に漬けて用いる
黒豆の上にのせる
しこしこした歯ざわり




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞妓はレディ

2014-10-03 11:19:43 | 映画
監督は「 Shall we ダンス?」の周防正行

草刈民代をはじめ
おなじみの面々に
富司純子・田畑智子・長谷川博巳など

ストーリー

青森から
京都のお茶屋に
舞妓になりたいとやってきた西郷春子

まわりの人々に助けられながら
京ことばを覚え
踊りを習い
舞妓デビューする

マイフェアレディをもじっただけあって
ミュージカル風

主役の春子を演ずる上白石萌音ちゃん
歌うまい!!
アナ雪顔負け

最初は田舎娘丸出しだったけれど
段々きれいになっていく

観ているうちに
三谷幸喜の作品?と錯覚してしまった



コメント
この記事をはてなブックマークに追加