おばちゃんの映画と本の備忘録 

いつ何を読み
何を観たかの記録
+雑記


どこから行っても遠い町 川上弘美

2009-10-28 15:32:09 | 
11の短編
それが微妙なところで繋がっている

1話 小屋のある屋上

   魚屋「魚春」の屋上に小屋がある
   その魚屋に買い物に来る妙子さんが主人公
   妙子さんは塾の先生

2話 午前六時のバケツ

   主人公は男の子
   後妻に来た継母とのかかわり
   その子の塾の先生が1話の妙子さん

3話 夕つかたの水
   
   サチという女の子が主人公
   話はサチのお母さんのことが中心 
   るみちゃんという年の近い叔母さんと仲良しで
   二人で行った商店街にあるたこ焼きや「ロマン」のおばさんがあけみ

4話 蛇は穴に入る
   
   介護ヘルパーとして働く男性が主人公
   いろいろな仕事を転々としているが
   職を変えた理由が笑える・・・
   痴呆になった女性の家にヘルパーとして
   通うがその夫の行きつけの店が「ロマン」
   その女性の家の隣に千木良さんという
   少々お節介な女性が住んでいる

5話 長い夜の紅茶

   平凡なお見合い結婚をした女性の話
   お見合いの段階で
   相手にはむずかしい姑がいると聞いていたが
   会ってみたらわりと気が合った
   この姑が4話に出てくる千木良さん
   
6話 四度目の浪花節
  
   板前の男性の話
   彼の働く店に来る客が
   塾の先生妙子さんや
   「魚春」のだんな 平蔵さん

7話 急降下するエレベーター

   潮という女性から見た佐羽(さわ)という女性の話
   この佐羽という子が6話のお店でバイトをしていたのだ

8話 濡れた女の慕情

   東大に入学したのに中退して
   今は占い師として成功している男性の
   友人や継母とのかかわりの話
   彼の住むアパートに住んでいるのが
   「ロマン」で働くあけみさん

9話 貝殻のある飾り窓
   
   カメラが趣味の女性
   同僚の女性が結婚したので
   何度か新居に遊びに行った
   その時一緒に行った同僚と新婚の夫が実は不倫していた・・・

   彼女が偶然会って写真を撮ってあげることになった人物が
   あけみ 

10話 どこから行っても遠い町
    
    ダブル不倫をしている男性が主人公
    彼が小さい時住んでいたのが魚屋「魚春」の近所
    彼が思い出す「魚春」のおかみさんとは・・・

11話 ゆるく巻くかたつむりの殻

    主人公は「魚春」のおかみさん
    彼女の人生の話
11話が一番印象的!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カムイ外伝

2009-10-27 10:52:59 | 映画
抜忍として
クールで孤独な男 カムイ
松山ケンイチが見事に演じている!!

彼にこんな魅力があったなんて
今まで知らなかった

後から知ったけど
彼の演技力はすばらしいと評判らしい
納得!!

内容は血なまぐさい~~
ここまで人を殺さなくても
という感じ

伊藤英明の最後も
気持が悪くなる・・・

でもカムイを追ってきたボスが
どうして途中で逃げ出したんだろう?
よくわからなかった

忍者としての術をもっと見たかった気もする
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カイジ 藤原竜也

2009-10-26 10:52:46 | 映画
四ヶ月ぶりの映画!!

コミックを読んだ息子のおすすめ

映画は先が読める展開…

ここで成功したら話は終わりだから
失敗組に入るな

ここは主人公が死ぬわけないから成功する!!

最後の対決は時間的に見て
もう一度地下に落ちていく余裕はないから
やり直して成功…

え~~うそ!!こんな展開なの?
という場面がない
大金にしたって・・・

息子に映画の内容を話したら
ティッシュペーパー対決ないの?
指きりもなし?
と、がっかりしていた
コミックの方はかなり過激らしい

藤原竜也くんが
あまりにきれいすぎて
汚れに汚れて地下で働くシーンが似合わない!!

なぜか不良っぽいことばも似合わず
ビール飲んでウメェ~~なんて
ピンとこないなあ~~

天海祐希さん
映画で観るのは初めてだけど
人物画描きやすい感じの整った顔してる!!
でも長いョ・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加