おばちゃんの映画と本の備忘録 

いつ何を読み
何を観たかの記録

ジニのパズル 崔実

2016-10-14 19:14:00 | 
オレゴン州
夏のシーズン以外は
雨ばかり降っている

そこの小さな高校に通っていたが
その学校を退学

何もする気がないから・・・

それを悲しむ同級生のマギー

筆談

耳が不自由なのか?

退学の話は校長の脅し?
主人公のジニ

ここでようやく主人公の名前が出る
彼?彼女?
にやる気を出させるため?

ステファニー
ホームスティ先のおばさん
有名な絵本作家

ハワイ州のカトリックの高校を
追い出されて
オレゴンにやって来た
ジニは女の子だとようやくわかる

どうしてハワイが嫌いだったか聞かれて
一日中24時間パーティー状態だからと・・・

ステファニーとあちこち観光

グーニーズの撮影舞台になった洞窟
スタンドバイミーで主人公たちが歩いた線路
ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイ
ビスタハウス
マルトノマ・フォールズ

ジニが日本にいたころ

日本には日本生まれの韓国人が
通える学校が二種類ある

南側の韓国学校
北側の朝鮮学校

韓国学校は日本に一校しかない
生徒は韓国生まれの子ばかり
とあるが
調べてみたら
全国に六校あると出ていた

朝鮮学校は日本生まれの朝鮮籍や
韓国籍を持った子たちが通う

2016年も最高指導者の金正恩の名義で
2億1880万円の「教育援助金と奨学金」
が送金されているとあった

日本語禁止で
すべて韓国語で授業を行うが
ジニが日本語しか話せないので
しばらくの間日本語で授業を行うことになる

ジニの考え
この学校での選択
誰よりも先に大人になるか
他の子供のように暴れまわるか

ジニが音楽室に一人でいたら
男の子が入ってきて
ヌグ?
と言ってきた
脱ぐと勘違いしたジニ

逃げ出してきて他の子に聞いたら
韓国語で誰?という意味だった

朝鮮学校へ入学する前の
日本名で日本の小学校に通っていたころ
いじめられていた話

朝鮮学校での反抗

北朝鮮にいる祖父から
ジニの母親に宛てた愛情あふれる手紙

此処から出られそうにないとも書かれていた

食堂で高校生の女子生徒と事件があり
その後リンチされそうになった

助けてくれたのは
音楽室で
ヌグと聞いてきた男の子
名はジェファン
恋をしたとある

ある年の夏に
北朝鮮からミサイルが発射された
日本列島を通過して海に落下

ジニは学校をさぼり
一人チマ・チョゴリを着ての
帰りの電車内
恐怖と戦う
何か言われるのでは
何かされるのではと・・・

朝鮮学校へ入学が決まってからの
親戚の集まりで

終戦後
韓国側から在日への支援を断った話

日本国籍を持ちながらの朝鮮籍
韓国側に変えることもできたが
方法がわからず
朝鮮籍では海外旅行ができない

そしてゲームセンターで
事件は起きる

恐怖の電車の続きなんだろう

男たちに囲まれる
尋問
暴力
屈辱

ミサイルのニュースが流れてから
生徒はチマ・チョゴリを着ずに
体操着で登下校することになった

ジニはさぼったから
知らなかったのだ

ゲームセンターでのことは
誰にも言えなかった

登校拒否

友人から
ミサイル後 学校にも
いろいろな嫌がらせがあったことを
聞かされる

久しぶりの登校
教務室では先生たちから歓迎される

ジニは声明文をばらまく

そして肖像画の事件を起こす

金政権のものではない
私たちは人殺しの生徒ではない
肖像画はただちに排除する
北朝鮮の国旗を奪還せよ!!
と叫ぶ

そして精神病棟に入れられる

学校は今現在の北朝鮮から目をそらすのか
学校と政治は関係ない
それならなぜ政治的なものが学校にあるのかと

再び舞台はオレゴン
ステファニーのところへ

ステファニーの優しさが
ジニを変えてくれます様に

今 盛んに北朝鮮はミサイルや核実験をしているけど
今の朝鮮学校はどうなんだろうか
『小説』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星がひとつほしいとの祈り ... | トップ | グッドモーニングショー »

あわせて読む