おばちゃんの映画と本の備忘録 

いつ何を読み
何を観たかの記録


ワーキング・ホリデー

2017-05-20 10:17:53 | レンタル・テレビ
前回読んだ「ホリデー・イン」のシリーズもの
「ワーキング・ホリデー」の映画

その原作は今読んでいる所!!

ホストをやっている大和(AKIRA)の所へ
息子だと名乗る小学5年生の進(林遼威)が
訪ねてくる

家の中で
偶然見つけた父親の情報を元に
母親に内緒で
春休みを利用してやってきたのだ

お調子者でだらしなく気の荒い大和と
賢くて母子家庭で育ったため
家事を完ぺきにこなす進との
同居生活が始まった


ホストの同僚で仲がいいのは雪夜(綾野剛)
時々遊びに来る

ホストクラブのオーナー
ジャスミン(ガリ)は
親子の生活を考えてか
進に昼間の仕事を紹介する


宅配会社で働き始めた大和
会社の社長役はほんこんさん

今問題になっている
宅配業界の大変さがわかる

ちょい役で
荷物を届けた家の夫婦
夫役はキングコング西野さん
妻役は忽那汐里さん

仕事に進が同行したら
いろいろ助けられた
ヤマトは地図が苦手だったし
一般常識に欠けているところもあるので


進は母の由希子(ちすん)に置き手紙をしてきたのに
ヤマトの所へ
連れ戻しに来ない

どうしてか?

二人が分かれた理由を話し出す大和
由希子は黙って去っていったと・・・

次第に大和と進の絆が深まっていった

と思われたが
言い争いになり
大和は家を出て
夜遅くなっても帰らない
心配する大和

必死で探す大和

進が見つかった所へ
ジャスミンが由希子を連れてくる
進は疲れ切って寝てしまっていた

進の近況を話し出す由希子
片親ということで
周りから孤立し学校も休みがちだと・・・

大和に似ないように頑張って育ててきたけど
進は父親である大和を必要としてたんだと

春休みも終わりに近づき
別れの時が来る


進の気持ち
普通
父親は子供にいろんなことを
教えてくれる
僕は何を教わったんだろう
まあいいや

あんなお父さんに負けていられないと
元気に登校していく進であった

反面教師ということね
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホリデー・イン  坂木司 | トップ | ガーディアンズ・オブ・ギャ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。