おばちゃんの映画と本の備忘録 

いつ何を読み
何を観たかの記録


か「」く「」し「」ご「」と「 住野よる

2017-04-18 05:39:50 | 本 2017年

男女5人の仲良し高校生が
それぞれ特殊能力を持っていて
その能力を隠している
それがかくしごとってことでいいのかな

その能力は似たり寄ったり
頭の上に
感情の数字やらマークが見える

たとえば第一章の
か、く。し!ご?と
の所は
頭の上に感情の記号が見える
疑問に思うと?とか

おもしろかったかどうか?

退屈・・・

もうすでに
高校生のピュアな気持なんか
失くしているからか

女子高だったので
男女共学の気持なんか
無縁だったからか

(でも「君の膵臓~」は
面白かったけどな)

感情が記号なんかで見えるんだったら
もっと汚れた悪の心が見えたっていいのに

ピュアすぎ!!
みんないい子
こんなのあり得る?

嫉妬したり
こういうとこ嫌いと思ったり
人間の嫌な部分がもっとあるはず

それと
あだ名で読んだり
本名で書かれたりするから
おばちゃん混乱・・・

最後の方
10年後のお友達への手紙
もう読む気もせず


裏表紙には
Webで専用サイトに行けるように
QRコードがついている

そこには
登場人物5人に関連した問題が

それぞれに正解すると
幕間のスペシャルストーリーが読めるって

一応サイトは訪問したけど・・・
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LION/ライオン ~25年目のた... | トップ | 名探偵コナン から紅の恋歌 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。