ニセコ移住を夢見て

ニセコに魅せられて移住を決意した夫婦のアクセクストーリー

堆肥場囲い板の更新(3)

2017年07月16日 19時52分40秒 |  └ 木工
古くなった囲い板を新たに作ります。
作業を始めたのが昨年秋なので半年ぶり以上のご無沙汰DIYです。
囲い板同士をつなぐ役目の45mm角のたる木をネジ止めします。

組み立てに使うネジは一般のDIY用太さでは雪の重さで切られてしまうので、太めのネジ(芯が3mm径)で接合します。

ドリルドライバで下穴を開け、インパクトドライバでネジを締める“二刀流”

組み立て開始



全部で4組作りました。

以前と同じ場所に設置しました。
今は高さ45cmありますが、冬の雪荷重で土の中にめり込み何年か後には30cm位に低くなってしまいます。
この中に収穫した野菜の残さい、剪定した果樹の葉、雑草などを入れて堆肥を作ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニンニクの収穫 2017 | トップ | ジューンベリーが採り頃 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。