ニセコ移住を夢見て

ニセコに魅せられて移住を決意した夫婦のアクセクストーリー

ニセコは31度

2017年07月07日 20時26分32秒 | 田舎暮らし
朝からカンカン照りで、予報通り水銀柱が上がっていきます。
今日は畑仕事をやめて車で涼みながら黒松内まで行ってきました。
いつも目を引く開拓時代を思わせる萱ぶき屋根の家も健在です。

目名峠を登り黒松内町へ入ります。
振り返るとわずかに雪が残るニセコ連山

久しぶりにマザーネイチャーへ。

素敵な庭が迎えてくれます。

6月から地元黒松内の農家さんが作る小麦粉「春よ恋」を使用しているそうです。
米粉に似たキメの細かい美味しいパンで、私はクルミとイチジク入りのパンがお気に入り
米粉も小麦粉のようにもう少し使いやすくなって使用範囲が広がるといいのですが・・・

西洋タンポポがあちこちの空き地を黄色に染めてきれいですが・・・
ニセコでは外来種のアライグマが増えて、イチゴやトウキビ等は電気柵がなければ収穫できなくなっています。
お庭を彩るフランスギクも道が自然界へ放つことを禁じる「指定外来種」の第1候補になっていますが、繁殖力が強いので、自分の敷地内で管理しながら楽しみたいですね。

今日のニセコは一気に真夏が到来したような猛暑。
もうすぐ羊蹄山にわずかに残った雪も無くなります。
明日も30度近い予報なので熱中症にならないようこまめに水を飲みます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 玉ねぎがピンチ! | トップ | サクランボ »

コメントを投稿

田舎暮らし」カテゴリの最新記事