生活白話文

日々の暮らしや感動

京都散策

2017-06-30 22:43:16 | 旅、ぶら~り

 圓徳院。

豊臣秀吉の妻、ねねが晩年過ごしたところだそうです。

野田朗子さん作のガラス展をみるために初めて入りました。

 

 蓮をモチーフした作品を中心に、蓮の襖絵の前に蓮の花びらの作品置かれ、

とても静かに空間でした。 

 蔵を利用して、中も数点展示されていて、とても素敵。

 

美味しい抹茶ソフトを頂きました。

 同じ日に妙心寺の路地で偶然みかけた無人販売。

小さい玉ねぎを購入して大満足。

その後、たまたま見かけた喫茶店に入ってランチを。

チキン南蛮定食、このボリュームで680円。

手作りタルタルもあっさりしてておいしかったです。 




為了看玻璃展 跑了一趟京都

設置在寺院中的玻璃展 非常特殊

如果不是這樣 大概沒有機會去到豐臣秀吉妻子北政所晚年度過19年的寺院

寂靜的寺院裡

以蓮花為主的作品 陳設在塌塌米上 窗邊 木台上

甚至 古早有厚重大門的倉庫中

 

觀光客多到爆的京都、總還是叫人驚喜

像是找路找到一半 在小巷中發現的蔬果無人販賣所

小小的洋蔥 四五個捆成一把

一把只要一百圓

丈夫知道我的心意 馬上停下車 等我拍照買菜 再繼續前進

 

中餐誤打誤撞 進了小路裡賣咖啡簡餐的小店

窄小的門推開  裡面別有洞天 幾乎滿座

店家點頭示意 我們到最裡面的座位

避開屋外的燠熱  

在幾乎人滿、時光緩緩流動的店裡

和丈夫吃到又好吃又便宜的套餐

這樣的京都實在讓人愛

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夕何夕兮 | トップ | 台湾料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅、ぶら~り」カテゴリの最新記事