日本の朝

日本の食にかかわる話題や風景、そしてトランプ大統領へのメールやホワイトハウスからのメール情報などを発信します

メディアへ共通配信:日本からニュースのヒント、 5月2日にホワイトハウス、トランプ大統領へのメールです。

2017-05-14 12:42:24 | 世界のメディアへの配信(日本語)

メディアへ共通配信:日本からニュースのヒント、
5月2日にホワイトハウス、トランプ大統領へのメールです。

2017年5月8日

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 日本は、明日5月3日は、新憲法を祝う憲法記念日です。第一条には天皇は象徴とされ、主権が国民と定められました。9条には戦争放棄が記載された、平和主義憲法です。
天皇陛下は、80歳の誕生日のお言葉として、「今後とも憲法を遵守する立場に立って、事に当たっていくつもりです」 と述べておられます。
このお言葉は、憲法第99条に基づくものです!「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」によるものです。
 
 この憲法は、GHQ草案を下に生まれたとされます。今日、保守政党は、米軍が作成し、日本に押し付けたものだからとして、新憲法を創出すると喚いています。
 ここに、日本は「軍国主義」=「帝国主義」の国に代わろうとしているのです。世界を支配するのは日本との思いです。クレイジーです。日本の国民の多くは保守ですが、極右翼に洗脳されそうです。しかし、まだまだ多くの国民は平和主義です。

 私は「アメリカが作った憲法」と言われても、この憲法を守ります。応援してください。

 私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。入管法違反幇助事件の支援をお願いします。提出書類は下記にあります。詳しくはこの資料を読んでください。
http://www.miraico.jp/?????/
大統領に、幸多かれと祈る!
                                   敬具、

長野恭博

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ大統領へのメール、... | トップ | メディアへ共通配信:日本か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL