日本の朝

日本の食にかかわる話題や風景、そしてトランプ大統領へのメールやホワイトハウスからのメール情報などを発信します

メディアへ共通配信:日本からニュースのヒント、ここ数日に発信した、 ホワイトハウス、トランプ大統領へのメールです。2017年5月9日

2017-05-14 12:45:27 | 世界のメディアへの配信(日本語)

メディアへ共通配信:日本からニュースのヒント、ここ数日に発信した、
ホワイトハウス、トランプ大統領へのメールです。2017年5月9日

                         

日本は軍国主義の国になろうとしています。極右翼による軍国主義が確実に復活していますので、トランプ大統領へ送信したメールを公開します。日本が「法の下で統治され、基本的人権が守られ、国際法を遵守する国」になるように、ご支援ください。


2017年5月9日発信

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 北朝鮮は、おとなしくなりましたね!弾道ミサイルも核実験もやりませんね!アメリカの力に恐れをなしたのでしょう。一番の脅威は、米軍による弾道ミサイルなどへのサイバー攻撃だと思います。米軍の発表はありませんが、私は信じています。アメリカにむけて発射した弾道ミサイルがアメリカ軍に操作されれば、北朝鮮の兵器でなく、アメリカが北朝鮮を攻撃する兵器になりますからね。弾道ミサイルや核開発は、もう意味を持ちません。

 今の時代、兵器のほとんどはコンピュータで制御されています。衛星と無線で、兵器のコンピュータを操作すれば、自国の兵器として、乗っ取りができます。これは、核兵器についても言えます。核爆弾を搭載した弾道ミサイルは、敵攻撃の兵器としての役割を果たさない時代です。この 衛星と無線による、この高度な軍事システムこそ、史上最大の武器となり、世界を支配することでしょう。
 
 このシステムはアメリカだけではなく、日本も基礎能力を備えているので、開発中かもしれません。だから日本の軍国主義を侮ってはいけないと忠告しているのです。勿論、このシステムが、テロリストに渡ると、もうお手上げです。

 日本を軍事大国にさせてはいけません。北朝鮮や中国以上に厄介な存在になります。大統領は、毎年、米国民に『Don't forget Pearl Harbor』 を叫んでください。

 移民政策においても、帝国主義がはびこるようになりました。不公平な不法移民問題が、「入管法違反(幇助)事件」です。国ぐるみの犯罪です。
私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。
入管法違反幇助事件の支援をお願いします。
提出書類は下記にあります。詳しくはこの資料を読んでください。
http://www.miraico.jp/?????/ 大統領に、幸多かれと祈る!
                                 敬具、


2017年5月8日発信

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 日本は1945年、戦争に敗れて、やっと軍国主義国家から民主主義国家になりました。そして国の基本となる憲法は、アメリカ軍が主導して新憲法が制定されました。
 主権在民の平和憲法です。私は素晴らしいと思います。しかし、極右政治家の多くは、この憲法は「アメリカ軍が押し付けた憲法だ」として、今まで、憲法改正が叫ばれてきました。
 
 一番大きな問題は、憲法9条です。憲法第9条は、第1項で「戦争の放棄」、第2項で「戦力の不保持」と「交戦権の否認」を定めています。そして、憲法99条では、天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。としています。しかし、日本の首相(国会議員)は憲法を無視して、憲法9条の改正を提案しました。2010年の東京オリンピック開催年には実施したい意向です。
 私は、「自衛隊」の存在は、憲法25条の「生存権」を根拠に、国民の生命を守るための専守防衛の組織だと理解して支持していますが、憲法9条を改正することは反対です。

 日本に、核兵器を持たせてはいけません。日本を軍事大国にさせてはいけません。北朝鮮や中国以上に厄介な存在になります。大統領は、毎年、米国民に『Don't forget Pearl Harbor』 を叫んでください。

 移民政策においても、帝国主義がはびこるようになりました。不公平な不法移民問題が、「入管法違反(幇助)事件」です。国ぐるみの犯罪です。
私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。
入管法違反幇助事件の支援をお願いします。
提出書類は下記にあります。詳しくはこの資料を読んでください。http://www.miraico.jp/?????/ 大統領に、幸多かれと祈る!
                              敬具、

2017年5月6日発信

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 4日、アメリカ商務長官が、貿易不均衡で日本を批判しました。アメリカの労働者と企業を守るためには当然です。しかし批判だけでは改善しません。
 昨日も言いましたが、過去は、アメリカ国民が日本車の不買運動を起こし、結果として、日本車がアメリカで作られるようになりました。商務長官は、日本車をもっとアメリカで生産させる戦略が必要です。
 日本の自動車がなぜ強いのか?日本の製造業はピラミッド型で、底辺は中小企業が支えています。その労働力の多くはその不法移民などが使われています。トヨタとて例外ではありません。
 日本は単純労働の移民を認めていません。しかし、表面は研修生や留学生などの合法的な移民で入国させますが、実際は、在留資格外の不法労働です。それが目立つと、見せしめに、不法な刑事罰で国外退去にさせます。なんと手の込んだクレイジーな方法です。
 対日貿易赤字を解消するためには、この問題を糾弾して、不公平な不法移民を労働力とすることをやめさせなければなりません。
 それが解決するまでは、輸入された日本車の不買運動の復活が最良の対策です。

 この不公平な不法移民問題が、「入管法違反(幇助)事件」です。国ぐるみの犯罪です。私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。入管法違反幇助事件の支援をお願いします。
提出書類は下記にあります。詳しくはこの資料を読んでください。http://www.miraico.jp/?????/ 大統領に、幸多かれと祈る!
                                敬具、

2017年5月5日発信

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
アメリカ商務省が発表した3月の貿易統計によると、592.2億ドルの赤字で前年比11%増です。対日貿易赤字は72.4億ドル。自動車関連に絞ると、日本への輸出は1.7億ドル。日本からの輸入は52.8億ドル。対日赤字の原因は、自動車です。
対北朝鮮などの日米安保では、日米は親密な関係ですが、経済では危険な関係です。日本のビジネスは、政府と経済界(業界)が一体なのです。このことを指して、「日本株式会社」と呼ばれました。この体制は、中国、韓国も同じです。
 この体制を打破するには、労働組合やメディアを使って、日本車の不買運動をさせることです。過去は、この結果として、日本車がアメリカで作られるようになりました。

 日本の自動車がなぜ強いのか?日本の製造業はピラミッド型で、底辺は中小企業が支えています。その労働力の多くはその不法移民などが使われています。トヨタとて例外ではありません。日本は単純労働の移民を認めていません。しかし、表面は研修生や留学生などの合法的な移民で入国させますが、実際は、在留資格外の不法労働です。そして、不法な刑事罰で国外退去にさせます。対日貿易赤字を解消するためには、この問題を糾弾して、不公平な不法移民を労働力とすることをやめさせなければなりません。それが解決するまでは、日本車の不買運動の復活が最良の対策です。

 この不公平な不法移民問題が、「入管法違反(幇助)事件」です。国ぐるみの犯罪です。私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。入管法違反幇助事件の支援をお願いします。
提出書類は下記にあります。詳しくはこの資料を読んでください。http://www.miraico.jp/?????/ 大統領に、幸多かれと祈る!
                                 敬具、

2017年5月3日発信

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
大統領は、北朝鮮の労働党書記長との会談について、条件は明らかにされませんでしたが、
「ふさわしい条件が整えば、彼に会う」と発言したとのニュースを見ました。
条件とは、核兵器や弾道ミサイル開発の完全放棄だと思います。しかし彼は、核兵器や弾道ミサイル開発こそ、北朝鮮の生きる道と考えていますので、この条件を簡単には出さないと思います。しかし、国際社会にむけて、大統領が話し合う意思を見せるのは非常によいと思います。
大統領に理解して欲しいのは、彼は、儒教文化で重要な、「顔を立て(る)・・Kao o tateru」(an act that avoids a loss of face (of dignity or prestige))、て欲しいのです。

私は、何度も、彼に手紙を送っています。彼の「顔を立てる・・Kao o tateru」ことを念頭に、日本政府のした外国人に対する、不法な拉致監禁を糾弾し、日本が誤りを認め謝罪するなら、「日本人拉致被害者」を解放しなさい。
 そして、約束を守った実績を示して、核兵器や弾道ミサイル開発を破棄すると公表し、アメリカ大統領と会談しなさいと伝えています。そして、日本人拉致被害者を開放すれば、韓国と同じように日本から受ける賠償金で、経済大国への道をすすみなさい。

日本政府のした外国人に対する、不法な拉致監禁とは以下です。
私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。入管法違反幇助事件の支援をお願いします。
提出書類は下記にあります。詳しくはこの資料を読んでください。http://www.miraico.jp/?????/
大統領に、幸多かれと祈る!
                                    敬具、

2017年5月2日発信

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 日本は、明日5月3日は、新憲法を祝う憲法記念日です。第一条には天皇は象徴とされ、主権が国民と定められました。9条には戦争放棄が記載された、平和主義憲法です。
天皇陛下は、80歳の誕生日のお言葉として、「今後とも憲法を遵守する立場に立って、事に当たっていくつもりです」 と述べておられます。
このお言葉は、憲法第99条に基づくものです!「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」によるものです。
 
 この憲法は、GHQ草案を下に生まれたとされます。今日、保守政党は、米軍が作成し、日本に押し付けたものだからとして、新憲法を創出すると喚いています。
 ここに、日本は「軍国主義」=「帝国主義」の国に代わろうとしているのです。世界を支配するのは日本との思いです。クレイジーです。日本の国民の多くは保守ですが、極右翼に洗脳されそうです。しかし、まだまだ多くの国民は平和主義です。

 私は「アメリカが作った憲法」と言われても、この憲法を守ります。応援してください。

 私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。入管法違反幇助事件の支援をお願いします。提出書類は下記にあります。詳しくはこの資料を読んでください。http://www.miraico.jp/?????/
大統領に、幸多かれと祈る!
                                    敬具、

2017年5月1日発信

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 1925年、普通選挙法が成立したが、それと同時に「治安維持法」も制定された。国体(天皇制)の変革や、私有財産制の否定を目的とした結社とその運動を禁止することを法律として可能とした。具体的には、はじめは共産党(1922年結成)などの社会革命をめざす運動を取り締まるものであったが、次第に政府の政策を批判する自由な発言も取り締まりの対象となり、穏健な自由主義者や労働運動なども取り締まりの対象となっていった。また1928年の内閣は、勅令で最高刑に死刑を加え、軍部に対する反対運動や反戦活動を厳しく弾圧する手段とされた。日本の天皇制軍国主義体制を支える立法であったので、1945年、日本の敗戦とともに撤廃された。

 今国会で、「治安維持法」に似た共謀罪「テロ等準備罪」が創設されようとしています。日本が軍国化していくことに危惧を覚えます。日本の軍国化は、アメリカにとって北朝鮮以上の脅威になることを、意に留めておいてください。

 「テロ等準備罪」は「国際組織犯罪防止条約」を批准するためと説明しますが、 日本は「市民的及び政治的権利に関する国際規約」に反した、合法的移民に対する処罰が続けています。
 「市民的及び政治的権利に関する国際規約」に反した処罰が行われた場合は、国民が「個人通報制度」で提訴できるように、「国際組織犯罪防止条約」の批准より前に、「個人通報制度」の批准を行うように勧告してください。

 私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。入管法違反幇助事件の支援をお願いします。提出書類は下記にあります。詳しくはこの資料を読んでください。http://www.miraico.jp/?????/
大統領に、幸多かれと祈る!
                                   敬具、

長野恭博

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メディアへ共通配信:日本から... | トップ | メディアへ共通配信:日本か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL