日本の朝

日本の朝に、食の話題、トンネルなど癒し写真、テレビやラジオの話題、そして社会の話題などを提供していきます。

【安心して暮らせる国にするために】出来ないことを言うよりも! もしもの時の専守防衛をしっかり準備しなさい! 小野寺さん、北朝鮮ミサイルをほんとうに撃ち落とせますか

2017-08-13 06:27:21 | コーヒータイム

【安心して暮らせる国にするために】出来ないことを言うよりも!
もしもの時の専守防衛をしっかり準備しなさい!
小野寺さん、北朝鮮ミサイルをほんとうに撃ち落とせますか
北朝鮮を挑発?小野寺五典防衛相のセンスに大西宏氏が疑問!


さて、小野寺防衛相が、もし米領グアムを狙って弾道ミサイルを撃った場合、
集団的自衛権を行使できる「存立危機事態」に認定し、
自衛隊のイージス艦が迎撃することは法的に可能だとの認識を示されましたが、
その発言には疑問を感じます。

北ミサイルは集団的自衛権で迎撃できるとの認識を小野寺防衛相が示した
日本がトランプ大統領と金正恩氏の争いに巻き込まれるのではと大西宏氏
日本は北朝鮮の核攻撃の射程に入っている可能性が高く、危険な状態だとした

http://blogos.com/article/240056/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第31条:何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

日本を法の下で統治、基本的人権の尊重、国際法を遵守する国にしましょう
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627

FB「安心して暮らせる国を皆で作ろう会
https://www.facebook.com/groups/1646117169026947/?notif_t=added_to_group_reminder¬if_id=1487670196126273

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【判決】2人も死亡させて!... | トップ | 【国民の生活を守る憲法25... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL