日本の朝

日本の朝に、食の話題、トンネルなど癒し写真、テレビやラジオの話題、そして社会の話題などを提供していきます。

【判決】こっちの首相はいち早く議員資格剥奪! パキスタン首相辞任…最高裁が議員資格剥奪判決

2017-07-31 06:43:13 | コーヒータイム

【判決】こっちの首相はいち早く議員資格剥奪!
パキスタン首相辞任…最高裁が議員資格剥奪判決


【ニューデリー=田尾茂樹】パキスタンの最高裁は28日、
ナワズ・シャリフ首相(67)が資産隠しを行っていたなどとして
下院議員の資格を剥奪はくだつする判決を言い渡した。
選挙管理委員会が議員資格の無効を認めれば、首相は失職となるため、
判決を受けて、シャリフ首相は辞任した。

与党「イスラム教徒連盟ナワズ・シャリフ派」は後継選びに着手したが、
国内の混乱は不可避の情勢だ。

判決では、シャリフ氏が2013年の総選挙立候補時に保有資産の報告を怠っていたとし、
資産隠しを認定した上で、議員は「誠実でなければならない」との
憲法規定に違反するとして資格の剥奪を言い渡した。
最高裁は捜査当局に事件として捜査するよう命じた。

シャリフ氏を巡っては、タックスヘイブン(租税回避地)のパナマから流出した「パナマ文書」で、
昨年4月に子どもらの課税逃れなどの疑惑が浮上。
首相の後継と目されていた娘マリヤム氏と息子のハサン、フセイン両氏が
租税回避地である英領バージン諸島に設立した企業を通じ、
ロンドンで複数の高級物件を購入したとされた。
首相自身は企業にかかわっていなかったものの、不動産の購入資金提供や資金洗浄に関与した疑いが取りざたされた。

https://news.biglobe.ne.jp/international/0729/ym_170729_1486417418.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ

日本を法の下で統治、基本的人権の尊重、国際法を遵守する国にしましょう
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627

FB:法律を学び、自分の身を守りましょう。
https://www.facebook.com/groups/652585408170896/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 【安心して暮らせる国にする... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL