日本の朝

日本の食にかかわる話題や風景、そしてトランプ大統領へのメールやホワイトハウスからのメール情報などを発信します

【アホすぎる大統領やなあ】韓国が歴史上例のない暴力集団の人質となる恐れもでてきた!「北朝鮮への幻想を捨てよ」「対話のための制裁強化を」、 文在寅大統領に政策転換促す韓国主要紙

2017-07-17 05:57:38 | コーヒータイム

【アホすぎる大統領やなあ】韓国が歴史上例のない暴力集団の人質となる恐れもでてきた!「北朝鮮への幻想を捨てよ」「対話のための制裁強化を」、
文在寅大統領に政策転換促す韓国主要紙


2017年7月15日、核・ミサイル開発に突き進む北朝鮮への対応をめぐり、
対話に未練を残す韓国の文在寅大統領に対し、
主要紙が制裁強化に向けた政策転換を促している。各紙の主張には濃淡があるが、
「北朝鮮への幻想を捨てよ」「新たな対北政策を」「対話のための制裁強化を」などの声を一斉に上げている。

この中では「北朝鮮が核とミサイルを放棄する可能性もほぼゼロになった」
「ここで道を誤れば、国が歴史上例のない暴力集団の人質となる恐れもでてきた」と指摘。「北朝鮮におもねれば南北による核交渉につなげられると本当に考えているのであれば、これはもはや純真というよりも危険な考え方だ」として、「いかなる幻想も持たないことが必要だ。軍事的、政治的かつ現実的な対策を検討していかねばならない。まずはこちらが変わらねばならない」と強調している。

http://news.livedoor.com/article/detail/13343804/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファースト・レディ・メラニ... | トップ | 【国民の声】無茶苦茶いいお... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL