日本の朝

日本の朝に、食の話題、トンネルなど癒し写真、テレビやラジオの話題、そして社会の話題などを提供していきます。

【安心して暮らせる国にするために】60すぎたら、 「安く楽しく暮らせる町」へ引っ越しませんか? 東京の周辺にだって、選択肢はある・・・

2017-07-11 06:13:47 | コーヒータイム

【安心して暮らせる国にするために】60すぎたら、
「安く楽しく暮らせる町」へ引っ越しませんか?
東京の周辺にだって、選択肢はある・・・


老後は、どこか暖かい南の島で気楽に暮らしたい」。
そんな願望はあっても、実際、遠方に移住をするのは、なかなか難しい。
だが老後の生活は、近場に引っ越すだけでも楽しくなるかもしれない。

元の住居はおよそ土地160m2、家屋の床面積は140m2。これを手取り約3500万円で売却し、
千葉県船橋市の築5年、売値約2200万円の中古住宅を購入した。

その移動距離はというと、元の最寄り駅だったJR総武線新小岩駅からたったの4駅。乗車時間は10分に過ぎない。

新居の床面積は85m2程度だが、「もともと工場は居住空間じゃなかったから、
広さが変わった印象はない」(高橋さん)。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49649

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
FB「安心して暮らせる国を皆で作ろう会
https://www.facebook.com/groups/1646117169026947/?notif_t=added_to_group_reminder¬if_id=1487670196126273

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【違憲判決】知っていますか... | トップ | 【国民の生活を守る憲法25... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事