日本の朝

日本の朝に、食の話題、トンネルなど癒し写真、テレビやラジオの話題、そして社会の話題などを提供していきます。

【国民の生活を守る憲法25条】「生活保護世帯」過去最多を更新!海外はどうなのか? 世界と比べて見ても日本では人口の1.6%しか生活保護を利用していない事が分かり

2017-06-14 06:04:09 | コーヒータイム

【国民の生活を守る憲法25条】「生活保護世帯」過去最多を更新!海外はどうなのか?
世界と比べて見ても日本では人口の1.6%しか生活保護を利用していない事が分かり、
先進諸外国より低い利用率であることが分かる。


厚生労働省が12月7日発表したところによると、
9月の生活保護世帯が163万6902世帯という過去最高を更新した。これは2カ月連続の最多更新となる。
一方、受給者数は前の月に比べ1029人減ったが、
世帯類型別では依然として「高齢者世帯」の増加が続いている。
内訳を見ると、若年層やその他の世帯が352世帯減となっているし、
母子世帯も13世帯減となったが、その減少を上回る65歳以上の単身高齢者世帯が871世帯増加している結果となった。

外国の状況はどうだろうか。2010年当時を比べてみると、
ドイツは人口8177万人で生活保護利用者は793万5000人(利用率9.7%)。
これは日本の6倍に相当する驚くべき数字だ。

フランスは6503万人で利用者が372万人(5.7%)。英国は6200万人で利用者が574万4640人(9.27%)。
スウェーデンは941万5570人、利用者42万2320人(4.5%)だ。

ある程度の人口には必ず生活困窮者は存在するが、
このように世界と比べて見ても日本では人口の1.6%しか生活保護を利用していない事が分かり、
先進諸外国より低い利用率であることが分かる。

https://zuuonline.com/archives/131296

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
第25条:すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
FB:Facebook憲法25条を守る会
https://www.facebook.com/groups/199529873737007/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【憲法九条改憲反対】あなた... | トップ | 【障害者への理解を!】どう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事