日本の朝

日本の食にかかわる話題や風景、そしてトランプ大統領へのメールやホワイトハウスからのメール情報などを発信します

【国民の生活を守る憲法25条】正論かなあ!どこか間違ってるぞ!! ヤクザの世界は「人種差別」がないと信じて、この世界に入った

2017-07-17 06:31:24 | コーヒータイム

【国民の生活を守る憲法25条】正論かなあ!どこか間違ってるぞ!!
ヤクザの世界は「人種差別」がないと信じて、この世界に入った


六代目山口組から分裂した神戸山口組からさらに分裂。
「任侠団体山口組」というユニークな名前を掲げ、“3つの山口組抗争”を引き起こした男には、
「在日」というルーツがあった。
ヤクザ取材の第一人者であるノンフィクション作家の溝口敦氏が、彼に「ヤクザと在日」の新時代を見る。

事実、「任侠団体山口組」では組長を置かず、親子盃、兄弟盃もしない。
月会費はオール10万円以下。カネがかかるから他団体と交際せず、本部事務所も置かない。

織田のモットーは「ヤクザはヤクザらしく」。
ヤクザなんだから服装は自由、黒服を強制しない。
組員は安い会費で生活に余裕を持ち、せいぜいおしゃれを楽しみ、社会貢献せよ、というのだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13342209/

http://newsnoma.blog.fc2.com/blog-entry-801.html?sp

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
第25条:すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
FB:Facebook憲法25条を守る会
https://www.facebook.com/groups/199529873737007/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【安心して暮らせる国にする... | トップ | 【障害者への理解を!】外国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL