日本の朝

日本の朝に、食の話題、トンネルなど癒し写真、テレビやラジオの話題、そして社会の話題などを提供していきます。

【時速50キロの制限速度を大幅に上回る速度で殺人?】 交通課の尾添輝大巡査長(29)=江戸川区北小岩! 警視庁巡査長が死亡事故 時速100km以上で走行か

2017-12-16 07:22:33 | コーヒータイム

【時速50キロの制限速度を大幅に上回る速度で殺人?】
交通課の尾添輝大巡査長(29)=江戸川区北小岩!
警視庁巡査長が死亡事故 時速100km以上で走行か


警視庁交通捜査課は15日、東京都足立区で10日に発生した死亡事故で、
乗用車を運転していた同庁竹の塚署の巡査長が、
時速50キロの制限速度を大幅に上回る時速100キロ以上で走行していた疑いがあると発表した。

同課は自動車運転処罰法違反(危険運転致死)容疑も視野に任意で捜査している。

事故は10日午前7時過ぎに発生。足立区東和の環状7号線の交差点で、
同署交通課の尾添輝大(おぞえ・てるまさ)巡査長(29)=江戸川区北小岩=の運転する乗用車が、
歩行中だった中国籍の日本語学校生、
●(=龍の下に共、以下同じ)凡仁(キョウ・ハンニン)さん(22)をはねた。
●さんは病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

同課によると、その後のドライブレコーダーの捜査などで速度超過が判明した。
巡査長は「目の前に歩行者がいて、急ブレーキをかけたが間に合わなかった。
時速90キロぐらい出ていたと思う」と説明。また目撃情報などから
●さんは赤信号の横断歩道を小走りで渡っていたという。巡査長はこの日は休日で、
用事があり署に向かう途中だった。

巡査長と同署の交通課長が12日、
来日した●さんの遺族に直接謝罪。警視庁の勝見忠法・交通捜査課長は
「厳正かつ適正に捜査を行い対処する」とコメントしている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14032850/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

不法な拉致による人道上の犯罪を、知って下さい!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【障害者への理解を!】国は... | トップ | 【見覚えがありますか?】恥... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事