日本の朝

日本の食にかかわる話題や風景、そしてトランプ大統領へのメールやホワイトハウスからのメール情報などを発信します

幣原喜重郎元首相が語った、 日本国憲法 - 戦争放棄条項等の生まれた事情について

2017-05-12 06:41:07 | コーヒータイム

幣原喜重郎元首相が語った、
日本国憲法 - 戦争放棄条項等の生まれた事情について


ここまでの平野氏による文書の内容と、以下の資料は、国立国会図書館憲政資料室所蔵の
「憲法調査会資料(西沢哲四郎旧蔵[7])」より、
「資料請求番号165」の『幣原先生から聴取した戦争放棄条項等の生まれた事情について - 平野三郎氏記』を、
当サイトが国立国会図書館複写サービスを利用して入手し引用したものです。

http://www.benricho.org/kenpou/shidehara-9jyou.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

【天皇陛下80歳の誕生日記者会見全文】
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/koushitsu/131223/

【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
FB:FB憲法九条の会
https://www.facebook.com/groups/kenpo9/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【判決】名古屋地裁! 「ポケ... | トップ | 日本では、憲法26条に定めら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL