日本の朝

日本の食にかかわる話題や風景、そしてトランプ大統領へのメールやホワイトハウスからのメール情報などを発信します

【今日のShare】“焦げを食べると、がんの原因になる”説はホント?ウソ? 焦げを食べるとがんの原因になるの真相! 発がん性が心配なのは2種類

2017-06-20 06:41:50 | コーヒータイム

【今日のShare】“焦げを食べると、がんの原因になる”説はホント?ウソ?
焦げを食べるとがんの原因になるの真相!
発がん性が心配なのは2種類


一つ目は、「肉・魚」の焦げに代表される「ヘテロサイクリックアミン」という物質です。
焦げに含まれている発がん性のある成分について解説している
ヘテロサイクリックアミンは食べても問題があるかどうか不明確な状況
アクリルアミドの長期的な摂取は健康に悪影響を生じる可能性があるとされる
・・・・
◆注意すべきもう一つは「アクリルアミド」

http://news.livedoor.com/article/image_detail/13221627/?img_id=13098257

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
FB:ShareShareSharek
https://www.facebook.com/groups/share3nakayohsi/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  【SNSの話題】トヨタ&日... | トップ | 【モーニング】300円でお釣り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL