The orthodox civilization is the festival politics of Japan

「安藤真の『世界文明の正統は』」の続き、祭政は人間中心を超え物質文明を越える、これを受け継いでいるのが日本の伝統と文化

Christian influence seems to decrease ・ キリスト教の低落 終

2017-06-14 02:35:46 | 世界経済

 どうしたことか、10年に1度、センソー(戦争)が起きる、その度にアメリカの軍需産業が大儲けする、これを経営している大半がWASP、つまりアングロ・サクソンのキリスト教徒・プロテスタント、なんということか。

 愛と正義のキリスト教が「悪と戦争の仕掛け人」なのか、イスラームの人々は、本能的にこれを見破っている、つまり十字軍の時代からそうなのだ、
 「これほど狡猾(こうかつ)な宗教はない」

 ところで、M.ウェーバーによると近代資本主義を建設し発展させたのはプロテスタント、すると、この軍需産業も、そのひとつであり、いや、もっとも利益の上がる部門だろう、1%の金持ちと90%以上のそうでない人々、トランプ政権にはいろいろなモンダイがあったが、まさに、この点にメスを入れようとしたトコロがないことはない、
" Washington flourished , but the people did not share in its wealth ."
「ワシントンは栄えたが 人々はその果実を味わうことがなかった」
「ワシントン」とは、1%の人々・ビリオネにそれにまとわりつく連中・政治屋・マスコミ、彼らに都合のいいように世論操作をしてきた。

" The establishment protected itself , but not the citizens of our country ."
「富める者は ますます富み 人々は貧しさに喘(あえ)いでいる」
 これを書いたバノンは失脚したのか、そうだったら、トランプ政権は、たった一つの存在理由を喪失したことになる。

 ニッポンも深刻だが、あの国も深刻、あんなトランプが選ばれたのは、それほどひどいということだろう、
 「毒をもって 毒を制す」

 それにしても21世紀の諸悪の根源は、 
 「それこそが あのプロテスタンチズムではあるまいか」

 ビックリ クリクリ ビルクリントン、ヒラリー ヒラヒラ おサツが ヒラ-リ、そんでもって、トランプ フラフラ オンダン化、だから、タイシタ タマゲタ ブタの〇〇タマ、おつむのいいはずのプロテスタントの諸君たち、
 「きれいごとは 言わないで欲しいものだ」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Christian influence seems t... | トップ | 昭和晩期の早稲田大学周辺 上 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。