The orthodox civilization is the festival politics of Japan

「安藤真の『世界文明の正統は』」の続き、祭政は人間中心を超え物質文明を越える、これを受け継いでいるのが日本の伝統と文化

The doll and the quantum mechanicsー人形と量子力学ー 下

2016-10-14 02:07:35 | 世界経済

Then, Yokohama and Tokyo were tied with Hayama, and it might be formed one world.
By the way, a wave is in the state in this world and seawater is a substance, but this distinction isn't concluded in the world smaller than an atom. 
The nature of electron is a wave.
An electron of strong dislike worked at that time, and that was a ruling space with time.
That may be the one on which it acted.
There seem to be an area of such state in this world infinitely    
 
 その時。葉山から横浜・横浜から東京、この3つのエリアが影響し合っていたのではなかろうか。
 ところでフツーの世界では、波は状態であり、海水が物質になる、これは原子より大きいからで、原子より小さい世界では、この区別が成立しない、らしい。

 電子は、物質ではなく「状態」であり、電子より小さい世界は「量子の世界」で、電子は量子の代表になる。

 電子の性質は波であり、なにかの波ではなく、ただの浪、波そのもの、物質を扱う近代科学は、原因から法則を見つけて結論を出す、だが、状態を扱う量子力学は、原因と結果が一致する。

 だから、あの時、物質的因果関係の世界ではなく、憎しみと恨みのstageが成立していたのではなかろうか、暗黒分子とでも言うべき量子がひとつの場を成立させている、その中に入ってしまったのかもしれない。

 それは、この物質的世界・物質的宇宙の根底にあるのか、それとも超越か、今の次元にも、こういった世界が無数にあるのではあるまいか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« The doll and the quantum me... | トップ | The friend of Post Lord ー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。