日本の真実

日本人自身が知らない「世界に誇るべき日本の真実の姿」を様々な面から紹介するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ロン・ティボー国際コンクール ピアノ部門で田村響さんが優勝!!

2007-10-31 00:05:53 | Weblog
28日、若手演奏家の登竜門と言われるロン・ティボー国際音楽コンクールのピアノ部門最終選考会がパリで行われ、愛知県安城市出身の田村響さん(20)が優勝しました。同コンクールピアノ部門での日本人の優勝は1992年の野原みどりさん以来15年振りで、5人目となります。
今年のコンクールには26ヶ国から162名のピアニストが参加し、予選を突破した6名が臨んだ最終選考会で、はラフマニノフのピアノ協奏曲第二番を演奏し、見事、栄冠に輝きました。
田村さんは昭和61年、愛知県安城市生まれ。3歳からピアノを始め、現在はオーストリア・ザルツブルクにあるモーツァルテウム音楽大に留学しています。これまで数多くのコンクールに出場し、2002年に園田高弘賞ピアノコンクールで史上最年少1位を獲得。同年、ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリも受賞し、2006年には出光音楽賞も受賞しています。
今年は6月に開かれたチャイコフスキー国際コンクールのバイオリン部門で神尾真由子さんが優勝しましたが、それに次ぐ日本人若手音楽家の国際コンクール優勝をとてもうれしく思います。まだ二十歳の田村さん、これからの世界での活躍を大いに期待しております!!

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071029/erp0710292014005-n1.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20071029it04.htm?from=top
http://mainichi.jp/enta/art/news/20071029k0000e040013000c.html

(信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の記念すべき日 其の二... | トップ | 日本人パティシエがチョコレ... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
北村朋幹もいますよ (sadakun_d)
2007-10-31 16:31:09
浜松国際ピアノコンクールは名古屋出身の北村朋幹が活躍してくれました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事