続・花満DAYs

銀玉と北海道を愛する道産子ブログ。

ラーメンの常識を覆す

2016-09-19 22:49:40 | グルメ
「雨はやさしく」

意味深な店名がついているこのラーメン屋。
1年くらい前にナックスの深夜TVで紹介されていたので気にはなっていたのだが
なかなか行けずじまいであった。

9/14(金)
珍しくマイホのマルハンが9時オープンだったのでアサイチから特攻。
結果、-1万と惜敗。
もう1台打たれていたA-SLOT偽の方が高設定っぽい出方をしていたので早々にヤメ。

時間は13:30。
今日はもう帰るだけだから、行ってみようかなぁと軽く場所を調べて特攻。

近くのスーパーLUKEYの駐車場に車を止め、中に入る。
店内に5人程並び。
前もってオーダーを聞きに来てくれるので、そんなに待つことなくラーメン到着。




ここの店の特徴は鶏の白レバーを溶かしながら味を変化させて食べるというもの。
種類は塩醤油味噌&つけ麺もありで、とりあえずオススメの塩をオーダー。

ラーメンが到着した時のビジュアルはかなり衝撃もの。
だが、ビジュアルだけではなく味わいにも衝撃を覚える。

細麺はこしがありかみごたえがあり、細く切られたゴボウの天ぷらがいい食感。
ペースト状の白レバーを透き通ったスープに溶かすとしつこくなくあっさりとした味わい。
更に、たまに感じる青じその香味が味覚を飽きさせなくさせており、
常に新鮮な感覚で食事をする事が出来る。

まさにラーメンの枠を超えた、新しい食べ物のような間隔。
今度はつけ麺にチャレンジしてみたい。

店内の客層は若いカップルが多めで、一人で並んでいるのはちょっと心細い。
が、また行ってみたいと思わせる店でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意味を履き違えていた子役重複 | トップ | FFRK2周年突入 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。