寺のある風景~仏・花々and天竺川の自然

毎日、天竺川に沿って散歩・週末に寺へ(写真付き)

2016年度~最後のブログ・2016.12.31

2017-01-25 18:55:41 | 日記

             2016年度・最後のブログ
             ☆2016年12月31日☆
            香川県内で巡ったお寺~紹介
              但し~ダイジェストで
         海岸寺から、白峯寺、根香寺、そして
                   法然寺まで~
       年末から年始にかけて讃岐へ~お寺巡りなので
      花には出逢えるかな? 山門の仁王さんなどの
      怒った者たちで退屈かな?
       本来の目的は、来年1日に拝観・撮影出来る2ヶ寺
      年度末なので、拝観のみで写真は難しい寺ばかり~残念!!
                         (2017.1.25)

    1) まずは、海岸寺の仁王門から~珍しい!!
                   ~仁王像のかわりに、お相撲さんが??
 

         門の向って左~昭和に活躍した~大豪(最高位は、関脇)
                   大柄で堂々とした姿!!
       

         門の向って右~同じく活躍~琴ヶ濱(最高位は、大関)
                   大豪に比べて、落ち着いた姿!!
       

         対して、本堂は、普通の建物~門の方がインパクトがあった
 

   2) 続いては、白峯寺(81番札所)の山門
              ~珍しい七棟門(高麗形式の門の左右に二棟の塀を連ねた重門)
              近づきすぎて写したので、分かりづらいか
 

              境内左奥にある頓證寺殿への門 
 

           頓證寺殿~崇徳天皇の御廟である
 

           その左前に~相模坊大権現像が
                  ~まさに天狗さまだ!!
      

          境内には、うれしい~笑顔の大黒様がおられた
         

      帰り際、海が見えて~瀬戸大橋も・・・  
 

    3)根香寺への途中でも、空も海も青い~瀬戸内海が望めた~キレイ
  

       根香寺門前~
          左側に、怖~い牛鬼像が、こちらを睨んでいた
     

        根香寺境内に~役行者と従う~前鬼&後鬼~
               ここには、こわいものたちが・・
     

    山を下る途中、反対側には、さぬき平野も見えて~寒くても青空にめぐまれた
 

   4)最後の寺~法然寺 まずは、仁王さん(阿形)から
 

        同じく~仁王さん(吽形)~堂々として立つ
     

       門をぬけて、すぐ右側に、
             青空の下~平成23年建立の五重塔が
     

      参道の突き当りの石段の上には、文殊楼が迎えてくれる
     

         楼左側には、帝釈天が立つ
     

                     同じく、右側には、梵天が立つ
        

     文殊楼から振り返っての、境内の眺め~写真になる!
 

     さらに石段を上がると、来迎堂が・・
 

       覗いて見ると、堂内には、華麗な阿弥陀と二十五菩薩の群像がおられた
 

        最後は、目出度い~出世大黒天が~お願いしてみては!
       





   
      
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天竺川の自然・25回目・12月... | トップ | 寺のある風景・1回目・奈良~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。