ninjinぽたぽた日記

ぽたりんぐ--気ままに自転車に乗って出かけたい。

しまなみ海道<序章> 松山→今治

2008-07-21 22:31:40 | ツーリング

 17日朝、羽田空港→松山空港へ旅立つ。待ちに待ったAちゃんとのしまなみ海道ツーリングに出発です。

 1日目は、16年ぶりの再会となるM家の方達にお会いします。空港からバスで松山市駅まで行き、待っていてくれたMおばちゃんと合流し、3人でお食事。松山名物は、鯛。なので、鯛飯をいただきました。上品なお味で美味しいです。
 その後、坊っちゃん電車(路面電車)で道後温泉に。

 平日なので、運休が多いようですが、ちょうど12:27発のに乗れます。ラッキー 

 坊っちゃん電車松山市駅に入線。電車の向きを変えています。料金は、道後温泉まで300円、普通の電車の2倍のお値段です。その分、車掌さんが観光ガイドをしてくれます。
 

 車内は明治21年開通当時のままをなるべく再現しているそうで、壁も椅子もきれいな木製です。とってもレトロな気持ち。

 こんな可愛らしい歓迎ポスターが貼ってありました。気になるのは外…時々、雨が夕立のようにけっこう強く降ります。30分ほど乗って、終点、日本最古の温泉、道後温泉駅に到着。おみやげ屋さんが並ぶ商店街を通り、温泉本館に到着。以前来た時よりもずっと周辺がきれいになっていました。道後温泉周囲の自動車の通行を禁止し、道も整備したそうです。

 お湯は透明で、あっさりした感じです。平日の昼間とあって、ご近所の方が数名入っているだけの、のんびり湯。お風呂の後は、浴衣を借りて、ここでお茶を一服いただけます。

 ああ、いいお湯だったぞな、もし。。

 Aちゃんは一足先に今治へ(JR松山から、特急で行くと40分もかからずに着きます)。私はおばちゃんと共にM邸へ、久しぶりにお邪魔しに。途中のタクシーで、運転手さんが「明日は絶対雨やなあ」とのことで、大ショック!
 今治到着後、今治名物、焼き鳥を食べに出かけました。

 お店は「世渡(せと)」さん。ここのオススメは「皮焼き」。パリッとして美味!「白焼き」と呼ばれるいわゆる「ねぎま」や、「せせり焼」(首のところですって)なぞも堪能。串に刺すだけではなくて、鉄板で押しつけて焼いたりするようです。常連の地元のお客さんが「ここのは上手いやろ」と絶賛されていました。ほんと、おいしい。

 そして、来島海峡大橋のたもと「サンライズ糸山」に移動。ここに泊まって、いよいよ明日の朝からしまなみ海道を走ります。
 Aちゃんと二人、「たとえ、明日、雨が降ろうとカッパを着て、がんばって走ろうね」と、坊っちゃん団子を食べながら誓いあって、おふとんに。

ああ、でも、晴れないかなあ…。青い空と青い海、見たいなあ…


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同窓会、ぐりとぐら | トップ | しまなみ海道 <来島海峡大橋... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
晴れたのかなぁ (ponta)
2008-07-22 21:48:29
あこがれの“しまなみ街道”が目前の状況!
ワクワクしますね
序章だけ見てても楽しい旅の予感
次章に期待
Unknown (ninjinpota)
2008-07-23 00:09:13
 pontaさん、自転車ってほんと、お天気に翻弄されますよね。ずぶ濡れは…ねえ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
しまなみ レンタサイクル・バイク、ツーリング (今治バリバリリンク集)
瀬戸内しまなみ海道沿線ではレンタサイクルを運営しています。各地区に設置された14ヶ所のレンタサイクルターミナルであれば借りることも乗捨てる事も自由なシステムになっています。 また、今治地方観光協会では、観光客向けのレンタサイクルを今治地方観光旅館ホテル...