ときどきドキ

気が向いたトキに

~エポクリヤーで節穴埋め~ 無垢材の汚いテーブル ビーンズ型のリビングテーブル ナラ材  

2017-03-15 23:00:00 | テーブル
天板のやすりがけをしている途中で、ビニールマットを敷かないならば、使いやすく穴埋めもしてみることにした。
表を120番までかけたところで、エポクリヤーという2液混合タイプのエポキシ樹脂接着剤を節穴に詰めてみた。
木材用パテには透明が見当たらなかった。これは透明だし、量も少なく安い。エポキシは硬化前と硬化後の体積変化がほぼないので、穴埋めやすき間充填の応用もできる。

木材が接着材を吸い込んでしまうこともなく、盛った時の状態のまま硬化してくれた。
深いところは2~3回に分けて詰めた。
翌日120番で削る。割と軽く削れた。細かく気泡が入っていたりするが、さわった感じ平らになっている。




左硬化前         右やすり後






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新刺 赤刺翠平丸 | トップ | ~オリオ2 オイル+ウレタン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。