虫干し映画MEMO

映画と本の備忘録みたいなものです
映画も本もクラシックが多いです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (2004/米)

2005年05月12日 | 映画感想ら行
LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS
監督: ブラッド・シルバーリング
出演: ジム・キャリー エミリー・ブラウニング リーアム・エイケン カラ・ホフマン シェルビー・ホフマン メリル・ストリープ

 裕福な家で何不自由なく育ったボードレール家の3きょうだい。長女のヴァイオレットは発明家で14歳。クラウスは本の虫。末っ子のサニーはまだ赤ちゃんで噛み付き屋さん。彼らは火事で一度に家と両親を失い、親戚だというオラフ伯爵に引き取られる。しかし伯爵の目当てはきょうだいの財産で、彼らを亡き者にしようとする…

 画面は美しくて、作りこんでありました。初めと終わりのアニメも楽しかったし、ほんとに隅々まできっちり作ってありました。ジム・キャリーの「過剰さ」がうまい! ナチュラルっぽい彼も素敵だけど、やっぱ過剰キャラクターが演じられる彼が好きです。ただ映画としての構成が…ちょっと不満が… 私は原作がけっこう好きでして、映画のつくりについて言うと文句のための文句になってしまう恐れもあるので念のためご承知置きください。

 このお話では、出てくる大人は邪悪な伯爵と、彼らを守りきれない善良でぼんくらな人々で、「そんなのありか?」というこじつけたように理不尽な状況が子どもたちを次々追い込んで行き、子どもたちは自分たちの力でそれを次々に跳ね除けていきます。それがお約束で、映画でもそこはわかるんだけど、子どもパワーの発揮の合図が言ってみれば水戸黄門印籠シーンのようにもっと印象的に出て来て欲しい、とかつい願ってしまう。それに、本のなかのわざと難しい言葉の薀蓄を織り込んだり、くどかったりの饒舌な語りの面白さを入れたかったのだろうけど、う~ん、あれで良いのかな~
 何の解説もなしにココナツクリームケーキが映ってたし、あれは明らかに原作ファン向けのシーン。わかる人はわかってください、なのかな?
 たとえば、昔のサイレント映画みたいに危機一髪!のシーンで何かお決まりなアクセントが入って次にホッとするの繰り返しを印象付けるような構成でもう少しスピーディーにして、休符のようにくどくどとナレーションがとか…(すいません素人のゴタクです)

 未解決の謎は残したままだし、続編は当然あると思うのだけど、次作はクラウスが眼鏡かけてくれるのかな?ヴァイオレットのリボンと同じように、クラウスは眼鏡が頭脳フル活動開始の合図。サニー役(かっわい~!)が育ちすぎないうちに何とかお願いします。
 でも最後の切り絵風アニメーション、ほんとにきれいで楽しかった。ジム・キャリーの持つ新聞の「千の顔を持つ男」ロン・チャニーにはご挨拶しちゃいましたわ!うふ

===============
ついでに


一冊目のカバー絵はあのシーンです。
でも、本では高いところで必死にがんばるのはヴァイオレット。
コメント (10)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 列車に乗った男 (2002/仏・... | トップ | ホームページのリンク追加・... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絵作りはいいが… (arudenteな米)
2005-05-13 12:57:00
自分はTVシリーズでみたいなぁこれ。

原作は読んでないのですが映画としてもう少し子供の活躍場面や伯爵の悪さ、おとなのふがいなさを盛り込んだほうが伝わると思うのですが。
そう思います (ningyo)
2005-05-13 18:11:08
これ、それこそ水戸黄門ではありませんが



1 危機迫る、

2 大人は鈍感、

3 子どもが知恵を振り絞って撃退、

4 でも幸せはやってこない 新しい環境へ



の繰り返しなのです。

その面白さが出ればなあ、と思います。

子どもたちが特技も含めてちょっとオタク系なのがお気に入りです。

それにミスター・ポーの「いい加減にしろ」という抜け加減も一つの決め所です。
原作と映画 (にゃら)
2005-05-13 22:53:15
やはり原作を知っていると色々と出てきちゃうものなんですね~。

ココナッツクリームケーキのシーンなんて、何処にあったかも覚えていません(笑



このシリーズって、全部あの3きょうだいが主役なんですか?

読み切りではないとは・・・ちょっと驚きです。



わかってはいますが (ningyo)
2005-05-14 07:32:51
いくら原作が良くても

再構成しなくちゃ映画にはならないのは

よくわかってますが

イメージ固まっちゃってたりすると

やっぱり引っかかってぶつぶつ言いたくなってしまうのかも。

でも、希望を言いたいくらい素敵な出来ですし

続編待ってます。
ココナッツクリーム (chishi)
2005-05-14 11:02:04
私も全く覚えてないです…(汗)

で原作ではヴァイオレットが高い部分で奮闘するんですか。やはり読まねば!
ケーキ (ningyo)
2005-05-14 20:47:25
何の説明もなく、

食べた後のお皿の上のケーキが

映っていましたから、

博士のケーキだろうと思ったのです。

違ったらどうしよう。
TBありがとうございます (nicoco)
2005-10-09 14:51:59
お久しぶりです!

仰るとおりだと思います♪

原作を見ていなくても、やっぱり・・その仰るニュアンアスがわかりますよ!

でも、とてもよく出来ていて、素敵だたので、私も続編期待してしまいます。笑

私も原作読みたいな・・・・。エントリ読ませていただいていたら、凄く読みたくなりました・・!

コメントありがとうございます (ningyo)
2005-10-09 19:33:48
本のほうが、繰り返しとバリエーションの面白さがたっぷりのものなので

メディアが違うのについ期待しちゃいました。

続編がとっても楽しみです。
Unknown (Unknown)
2008-03-08 10:21:25
今、7さつ目を読み終わったところです。レモニー・スニケットさんのお話は、とてもおもしろくて、はまってます。
素敵ですね (ningyo)
2008-03-10 16:15:02
私は5作目まで読んで忘れてました。
また、次のを読んでみます。

あわせて読む

関連するみんなの記事

14 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (そーれりぽーと)
こういうオドロオドロしいグリム童話の原作的な空気というか、ティム・バートン的に穢れ無き美しさとは対極にあるような事を強調してコントラストを楽しむ映画は好きな部類なので、早速期待していた「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を観てきました。 なにかと「
映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 (RAKUGAKI)
・大好きです。このノスタルジーを感じさせる雰囲気。世界観。物語。 ・予告編で見た
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (arudenteな米)
嫌いではないが映画向きでない レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (LEMONY SNICKET\'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS) http://fushiawase.jp/ 幼い三姉弟妹が強欲な親戚によって数々の災難に見舞われるファンタジック・コメディ。 “不幸のオンパレード”をウ
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (how do you like movies?)
監督  ブラッド・シルバーリング 「シティ・オブ・エンジェル」「キャスパー」 音楽  トマス・ニューマン 「ショーシャンクの空に」「アメリ」 出演  ジム・キャリー  メリル・ストリープ  ジュード・ロウ  エミリー・ブラウニング  リアム・エイケン  ティモシ
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (映画チラシ館)
  2004年 109分 監督 ブラッド・シルバーリング 出演者 ジム・キャリー、メリル・ストリープ、エミリー・ブラウニング、リーアム・エイケン 裕福なボードレール家の長女のヴァイオレット、長男のクラウス、末っ子のサニー。 ある日、3姉弟妹が海辺で遊んでいる
映画『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 映画1000円の日をもれ
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (Diarydiary!)
《レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語》 2004年 アメリカ映画 - 原
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 ((ほとんど)シネマ日記)
なかなか雰囲気のある映画でした。だけれど、原作には敵わないのだろうな。 ボードレール家の3姉弟妹(エミリー・ブラウニング、リーアム・エイケン、カーラ&シェルビー・ホフマン)は、原因不明の火事で両親を亡くしてしまう。両親の資産を管理するミスター・ポー(ティ
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (pop-cloud.blog)
実際映画館に行くまでは、レモニー・スミケットだと思っていました。あはは。GW最後の日曜日ということで、最近府中にできたTOHOシネマズ府中という映画館で見てきました。きっかけとしては、CMで見て「お、アダムス・ファミリーと雰囲気が似てるな。」と思って行っ
■レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (ルーピーQの活動日記)
 ヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)、クラウス(リアム・エイケン)、サニーのボードレール3姉弟妹は裕福な両親の元、何不自由なく暮らしていた。ある日、海辺で遊んでいる3人に恐ろしい知らせが届く。自宅が全焼し、両親は焼け死んでしまったというのだ。こう.
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (ビデオ鑑賞日記)
2004年 109分 監督 ブラッド・シルバーリング 出演者 ジム・キャリー、メリル・ストリープ、エミリー・ブラウニング、リーアム・エイケン 裕福なボードレール家の長女のヴァイオレット、長男のクラウス、末っ子のサニー。 ある日、3姉弟妹が海辺で遊ん.
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (絵のない絵日記)
ボードレール三姉弟妹の不幸な物語。 長女ヴァイオレットは14才で天才発明家。 発明に熱中するときは髪の毛を縛り、「どんなものにでも使い道はあり、どんな状況でも何か手はあるはず」という信念を持っている。 長男クラウスは13才。本が大好きで、読んだものはすべて記
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (CINECOCO.COM)
童心にかえり・・絵本を読んでもらうような気持ちで観るといい・・。そこには生きる力に満ち溢れたものがある・・。
映画『レモニー・スニケットの世にも不幸な物語』貴方は何点?結果報告! (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのはこれまたブロガー泣かせの長い邦題も印象的だった作品『レモニー・スニケット世にも不幸せな物語』です…って、もうDVD出てますな(汗) ジム・キャリーの怪演も