猿八座 Saruhachi-za

佐渡の人形遣いの独り言

村上 耕雲寺公演

2016-09-15 20:40:50 | 公演
 9月6日、7日、耕雲寺開山600回大遠忌の法要に続いて「信太妻」「むじな」を上演させていただきました。耕雲寺は曹洞宗越後第一の道場で、楠木正成の孫、傑堂能勝禅師が1394年に開き、師の梅山聞本禅師を開祖に勧請した古刹です。県内外から僧侶、信徒の方々300人が集まる中、荘厳、盛大に法要が営まれました。お呼びいただいた御住持の菊池光彦様と舞台をご覧になった皆様に厚くお礼申し上げます。

             法要のために建てられた高卒塔婆、五色の糸で御本尊のお釈迦様と結ばれています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新潟県村上市荒川公民館公演 | トップ | 「山椒太夫」11月は福島で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

公演」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL