「歩きと水彩スケッチ」のブログです!

街歩き、ハイキング、街道歩きなど色んな風景、景色や人との出会いを求めて歩き、所々でスケッチしています。写生の会にも。

梅の香の名残りをいそぐ府中郷土の森博物館のスケッチでした

2017-03-08 | 日記とスケッチ

二度目の府中市郷土の森博物館です
梅園があり、今まさに散りはじめの様相で、先週末は大賑わいだったとか…
午後からは雨の予報で、描き終えるかどうかを気にしながらのスケッチです

梅林や多摩川を望む景色を求めてうろうろしましたが納得できず、小川の向こうに
茅葺屋根の見える風景を見つけて腰を据えます

(F6)

すぐ傍に水車小屋があってコトコト音を立てて回っています
例によって早描きを始めましたが、急に雲が広がりぽつりぽつり落ちてきました
急いだので見せられない出来です

前回、昨年 7/12 の投稿記事を見てください ⇒

1.初めての府中市郷土の森博物館でスケッチです

2.府中市郷土の森博物館 -続き-

 にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ   にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の野川公園でスケッチです | トップ | 東漸寺、本土寺と清龍院(流... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きりん)
2017-03-12 09:00:48
素晴らしい構図です✌郷土の森………に行った時を思い出します🙆画の中から小川に続く水車の回る音が聞こえてくるようです🎵早春の温さかとても感じられます🎶
Re: (ninensei71)
2017-03-12 22:42:59
いつもありがとうございます
次第に暖かくなってきました。スケッチがより楽しくなってくるでしょう。

コメントを投稿

日記とスケッチ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL