**心も身体もらくに暮らそう**                       

心と身体の大切さに気づいた専業主婦のつぶやき と
子なし夫婦二人の生活を選んだ私達の日々のあれこれ

お薬を整理しました

2015-09-18 18:26:37 | 頭痛/非定型顔面痛・歯痛/睡眠障害


今まで

多種類の薬を服用していました



それについては

心療内科の先生も 私も



気にしていました




薬を大量に飲む自分にも罪悪感があったし

身体にも負担を感じるようになっていたし



ここは 思い切って

お薬を整理しよう!!



ということで 先生と意見が一致



早速 お薬の見直しをしました



その結果が

このように なりました ↓



★サインバルタカプセル 30mg  1日2錠 朝夕1錠づつ

 ・・非定型顔面痛/非定型歯痛用


★ツムラ 43番 六君子湯     1日3包 朝昼夕


 ・・機能性胃腸症用




★メイラックス 1日2錠

 ・・抗不安薬



就寝前に飲む薬

★リボトリール 2錠

 ・・悪夢改善 レム睡眠行動障害改善用

★ハルシオン 1錠

 ・・寝つきを良くする

★サイレース 1錠

 ・・睡眠を持続させる




頓服


★トラムセット 1日 1~3錠

 ・・非定型顔面痛 非定型歯痛がひどいとき用




え~

以前のお薬の種類と比べると

だいぶ 整理された感じです


服用する私自身

薬を飲む負担から 解放されて


すっきりとした 気持です




薬に頼るのはここまで



家での過ごし方

一人の時間の過ごし方

人との関わり方

外出時の対処



などなど

空虚感が漂っていた生活を変え


“生活の質”を良くするために


視野を近くから遠くまで幅広く持って

見つめなおしてみたいと思います









この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりの更新です

2015-09-18 18:17:37 | 機能性胃腸症 (機能性ディスペプシア)


体調不良が

続いていたため


しばし 休養していました




特にお腹の具合が不安定で

日替わりで

悪心・腹痛 の 繰り返し




検査を受けても異常なし




だいぶ落ち着いてきたと思っていた

機能性胃腸症が



一時的にひどくなったようです



原因は ストレス




心当たりも あり




複数のストレスになる出来事が

短期間に重なってしまったのよね



私のヘッポコ心身では

到底乗り越えられないような・・・



ストレスの原因も

体調不良も

少しづつ癒えてきて



やっと今日

ブログの更新ができました



以上

お久しぶりの 更新でした








この記事をはてなブックマークに追加

弱った身体に ・・ 漢方 補中益気湯 & にんにく卵黄

2015-09-05 16:54:18 | 機能性胃腸症 (機能性ディスペプシア)



胃腸の不調が続いて

かれこれ 数週間



え~、

気力体力が ヘロヘロです



食事がまともに摂れないので

今は緊急対策・対処療法として



薬 と サプリメント と 栄養補助食品 で

気力体力の回復に努めています



その内容は・・


★心療内科で処方してもらった

 漢方 補中益気湯 



★生協(個人宅配)で注文した 

《にんにく卵黄》 


★カロリーメイト

 ウィダーinゼリー

 クリーム玄米ブラン


 ※一日に数回に分けて 少しづつ食べています


  1回の量が おにぎり1個分より多いと

  腹痛を起したりお腹が張ったりしてしんどくなるので。


  ま、機能性胃腸症歴が長いので

  その辺のサジ加減は なんとなく わかるのですワ


  これも 不幸中の幸い に なるんかしらね







上記のような 

緊急対策・対処療法は


即効性があるわけではないので


今はまだ

しんどい状態が続いています



今日は

倦怠感に加え

頭痛・頭重 ← 薬をのんで頭痛が改善しても 頭重が残るの 

上半身のひどい凝り

2種類の非定型痛

食欲不振

お腹の不調


と フルコースに近い感じです


※フルコースメニューとは

 上記症状+鉛様麻痺 です




鉛様麻痺が出ていないのは

不幸中の幸い だな


ただし、

今の倦怠感がもっとひどくなると

動けなくなる=鉛様麻痺 になってしまうから



それだけは

勘弁してほしい



とはいっても・・ 

自分ではコントロールできない症状だからね


なるときは なる

ならないときは ならない


成り行きに任せるしかないというのが

困った現状 です




このようなときに注意しなくてはならないのが


“心身の不調に飲み込まれないこと”


だと 個人的には 思っています




しんどくて 落ち込んで 凹んだところで

それが心身不調の悪循環を

さらに促進させてしまうことが

身をもってわかっているから。



とはいってもねぇ

一人の時間で

この症状で

平常心を保つのは 難しいです



正直なところ

今日は 負のパワーに 負け気味です



でも

負け気味だな って 気づくことができたことは

良いことだと 思います


以前は

そんな自分に気づくことすら出来ず

ひたすら 負の連鎖に拍車をかけていましたから。



今は

負のパワーに負け気味な自分に気づきながら



どうすれば

これ以上 

心の状態を落さずにいられるか考え



状況が悪くならないよう

できることを実践するように 心がけています





家事の面でも

出来ることを 少しでも 少しづつでも やってみる



体調が悪くても

少しでも

ほんの少しでも

家事を やってみよう



そして

小さな小さな自信を


少しづつ 少しづつ 積み上げていこう



自分に自信を持つ ということは


心身不調の回復に
 
とても良いお薬になるからね




そうそう、

忘れちゃあいけない



できないこと、出来なかったことに焦点をあてるより


出来たことに目を向けるようにすることも

“良いお薬”の 1つだわ




自分で創れる

自分でしか創れない

良い お薬 なのです ナ


それも 副作用無し! 無料! ときたもんだ




自分の世界を創るのは

やっぱり 自分次第 って ことなんだなぁ



自身を弱くしていくのも 強くしていくのも

弱った心身を回復させるのも


突き詰めれば 自分次第 なんだろうなぁ



そう考えると・・・

“自分”て 存在は


色々な意味で スゴイっ 





そんなこんなで

できることを ほんの少しづつ こなしている

奥さんなのでした


・・活動停止している時間のほうが

  はるかに多いいけどね


  活動停止8割 : 超ユル活動2割


  ん~、本当は 9割:1割 かも











この記事をはてなブックマークに追加

ストレスも 華麗にスル~ できたらいいのに・・・

2015-09-03 19:25:33 | 機能性胃腸症 (機能性ディスペプシア)




先週から

胃腸不調が 続いています


毎日毎日

続いています



朝食は なんとか旦那はんと 食べていますが



昼食・夕食の時間帯は

お腹の不調がひどくなることが多いため


ろくな食事が 

摂れません


栄養補助食品をかじったり

栄養補助食品のゼリー飲料を飲んだり


といった 感じの食生活が

2週間のうち 10日くらいの割合で あります


レトルトのおかゆを温めて食べることができたら

も、上出来です


しかし 腹痛やお腹の張りで苦しいため

キッチンに立つことが苦痛なため


レンジで温めるだけのモノも

お湯で温めるだけのモノも


作れないのが 現状です



そろそろ 体力が底をついてきたので


週末に病院に行って

点滴の栄養補給、してこなくちゃかな



動けなくなる前に ね




この記事をはてなブックマークに追加

寒暖差に ついて行けず・・・

2015-09-01 16:04:13 | 頭痛/非定型顔面痛・歯痛/睡眠障害



連日猛暑日からの

肌寒い日々


この急激な寒暖の差に

すっかり 参っております


頭痛・頭重・2種類の非定型痛・倦怠感

慢性鉛様麻痺&急性鉛様麻痺

上半身のひどいコリ



機能性胃腸症の症状が

悪化気味



踏んだり蹴ったりの

この2週間



以前なら

家事が思うように出来ない罪悪感や

しんどい症状への嫌悪感で



凹んだり

イライラしたり

物に八つ当たりしたり

していたけど




今は少し

様子が変わりました




ある人のカウンセリングを受け、

扱いにくい自分に役立ちそうな本を買い



負の道を 

少しだけど

回避する術を覚えたからです




ちょっとしたことで

すぐに 負の世界に転がり落ちていたワタシですが


出来るだけ “平坦な道” で 留まるように

しています



出来るだけ “平坦な道” に 戻るように

しています




まだまだ 失敗することは 多いいけれど

イライラの程度、焦りの程度

凹む程度、怒りの程度などが



すこしづつ

穏やかになるように

コントロールできるようになってきたかな~

って ところです



どっぷりどん底に落ちたとしても

それに気がつくように なりました



そして

これ以上 負のスパイラルにはまらないよう



意識的に 

思考や行動を コントロールすることも

少しづつ実践できるように なってきました




カラダの症状の辛さや

家事が予定通りに出来ない苛立ち・・



そういう事態に直面したとき



そういった心やカラダに対して

どのように対処していったら

罪悪感や嫌悪感にさいなまれず


できるだけストレスを感じないように過ごす事ができるか




心もカラダも 

出来るだけラク~に過ごせる方法や

心の持ち方、症状や状態の受け入れ方を

探るように なったのです





そうしたら

毎日の一つ一つの出来事や

毎日の心身の状態との付き合い方が



変わってきました




といってもね

まだまだ 初心者 ひよっ子です



結構上手く乗り切れたぞ!

と思うときもあれば



バンジージャンプのごとく

あっという間に暗黒面に堕ちていくことも ある




今はまだ

堕ちることのほうが 多いいかな



長年共にしてきた思考や感情、行動パターンだもの

そう簡単には

短期間では

変えられないものでしょう




数ヶ月、年単位で

という覚悟で

新しい道を 歩き始めた


最近の奥さんなのでした




それにしても、

痛いものは痛い

カラダの不調が複数重なって大変


慢性鉛様麻痺もしんどいけれど

急性の鉛様麻痺も かなり キツイ


心も折れそう

いや 何度も折れている




カラダのほうは

病気の症状だから

しかたない



それがしんどくて

心が凹むのもイライラするのも悲しくなるのも

しかたない



こんなときは・・・

良い意味での 諦めが肝心



頑張れそうなときは頑張る

どうしても頑張れない時は 潔く 休む



そして どの選択をしても

後悔しない

罪悪感も持たない



頑張れたときは 「よくやった!!」 

と 自分で自分を 褒めてあげる



潔く 休めたときは

「心とカラダを潔く休ませることができて よかったじゃん」

と 思うように する





生活をし

生きていること

それは 選択の連続の世界にいること。




色々な場面で

色々な選択をしたとき



あのとき できるだけベストを尽くしたんだと

あのときに考えられる最善を尽くしたんだと


受け入れて、納得する



素直に ね← この“素直に”が 

         奥さんの性格には 鬼門なんだなぁ~






そうして

少しづつ


心もカラダも ラク~になって いくんかなぁ

ラク~になると いいなぁ

ラク~になろっと
















この記事をはてなブックマークに追加