**心も身体もらくに暮らそう**                       

心と身体の大切さに気づいた専業主婦のつぶやき と
子なし夫婦二人の生活を選んだ私達の日々のあれこれ

ひとりごと

2013-02-27 20:49:39 | 私のきもち / 体調




食べたいものを 食べられるって 

幸せ



食べたいものを つくって 食べられることも

すごく 幸せ




食欲がわくって

とっても 幸せ




お腹がすくって

いいなぁ




今の私はというと・・・



食欲や空腹感に 鈍くなっているので



そういった欲求に関係なく

身体を維持するために

必死になって 食べている

 


食べられるもの とか

身体が受け付けてくれるものを 探して 食べて います




食べる楽しみ

食べたいと思う楽しみ

美味しいと感じられること



この感覚が 戻ってくる日が 待ち遠しい




その感じ、


最高最善最速に、やってこ~い 








この記事をはてなブックマークに追加

1人夕飯

2013-02-27 20:34:44 | 私のきもち / 体調



旦那の仕事の都合で


毎年この時期は 月単位で 


1人の夕飯と なります






今年は 今現在で、

かれこれ 一ヵ月半ほど 1人夕飯が 続いています





体調が悪いと

夕飯の支度をするのも 一苦労でして




というか

1日3食用意すること自体が 大変だったりして





好きなものを作って楽しむとか

つくったものを 美味しく楽しくいただくとか




なかなか そういう感じに なれません






心と身体が健康であれば

1人の夕飯だって 興味をもってつくったり 

楽しんで食べたり

美味しいって 感じることが できるでしょう






心と身体の健康って

生きていくうえで 本当に 必要で 大切なもの ですナ




そして かけがえの無い 宝です




ものすごく 素晴らしい 宝です





失って気づいた 宝物 です





今 自分の中で 

その宝を もう一度キラキラ輝かせたいと 思ってます




そして 少しづつですが 頑張って 育てて磨いて います





育て中の今も

磨き中の今も

念願成就して きらきらの宝が はぐくまれたあとも



今度は 大切に大切に していきます









この記事をはてなブックマークに追加

ひとりごと

2013-02-25 22:25:19 | 私のきもち / 体調



震災以降


1人の時に お風呂に入ることが 出来なくなって しまいました





旦那が帰ってきてからじゃないと


色々不安で お風呂に 入れない





旦那の帰宅が 24時前後の日々が続く時期は

お風呂の時間も 当然遅くなるわけで



ついでに、

超ロングヘアの私は

髪の毛を乾かす時間が長くって



夜な夜な 就寝時間が 26時ごろに なってしまいます




え~・・・


とても 疲れますっ!





※帰宅するまでの間 寝て待っていればいいじゃない?

 と 思われると 思います


 できれば そうしたいのですが・・・

 ビビリなワタクシは、1人だと 仮眠も とれないの デス


 さすがに 毎日仮眠ゼロ というわけでは ないですヨ


 恐怖心をあおるようなことがあったときは

 どんなに眠くても 眠れません 

 必死になって 起きています


 これもまた 疲れてしまう原因の 1つなのですワ


 ったく 我ながら困ったモンです

 

この記事をはてなブックマークに追加

ひとりごと

2013-02-25 22:03:10 | 私のきもち / 体調




旦那が忙しい時期の 

一ケ月労働時間を 計算して みたら




400hr 超え てた




そりゃそうだよなぁ




平日の5日間は 13~15時間/1日

休日の2日間も 12時間前後/1日


出勤しているんだもの




ひどいときは それが 2~3ヶ月 つづいちゃう



半年で休日が 数日という 年も あった





あまりにも異常な勤務形態だと思うので

どうにか改善できないものかと 旦那に話すことも あるのですが・・・



そう簡単に 変えられるものではないらしく

私があまり口出しするのも 気に障るようで



なかなか つっこんだ話が できません




このままでは

旦那が過労で どうにかなってしまうのではないかと

心配で なりません




本人は大丈夫だと言ってますが

毎晩蕁麻疹を発症しているのをみると


旦那の身体が悲鳴をあげていることは 明らかだもの






正直なところ

私は 旦那の奥さんでいることが 

しんどくて つらくて かなしくて さびしくて たまらんです




しっかりとサポートできない不甲斐なさ

それから、

私事ではありますが 

自分がしんどくて 耐えがたいの です




夫婦で一緒に過ごす時間が 

ほしくて たまりません




ときどき、別の人生 と いうのを

考えてしまうことも あります




この記事をはてなブックマークに追加

たがいに しんどい とき。

2013-02-25 21:42:15 | 不安障害 パニック障害 ひきこもり その他




今年も この季節に なりました



旦那のお仕事が 大変な とき です





旦那には旦那の

私には私の事情があって



お互いに しんどい 時期でも あります




お互いに しんどすぎて

双方ともに 思いやりの気持ちが もてなくなってしまう

悲しい 時期です



毎年毎年、

今年こそは 穏やかに乗り切ろう!

思いやりを忘れずに 互いに助け合って 支えあって 励ましあっていこう!



そう 2人で話し合って

この時期を迎えるのですが・・



なかなかねぇ

順調に いかんのですヨ



新婚当初と比べたらね

10年かけて 年々少しづつ 良い感じにはなっていると 思います



が しかーし、

毎年 必ず 大喧嘩 しちゃう



私の感情爆発が 原因で。




この時期の感情爆発、

年々 回数も 爆発具合も 減少はしています



だけど いまだ ゼロには ならず







似たような夫婦関係 家庭の事情で

おだやかに過ごしている人たちも きっと いると 思います



あ~・・そんな方々のお話を 

ぜひ きいてみたい ものです




この記事をはてなブックマークに追加