**心も身体もらくに暮らそう**                       

心と身体の大切さに気づいた専業主婦のつぶやき と
子なし夫婦二人の生活を選んだ私達の日々のあれこれ

旦那くん、奇跡的な変化の兆し!?

2010-02-28 13:22:57 | マイホーム:間取り/収納
一大事です

旦那くんに


素敵過ぎる変化が起こりました


何があったかといいますと

こんなコトです ↓


** あんだけ収納増やしに乗り気じゃなかったのに

  1F収納に対して前向きな姿勢を見せてくれた **



更に、予想外の提案までしてくれた

それが コチラ ↓

「 2Fバルコニーにサンルーム 付ける? 」

・・相当ほしいと思っていたが
  どうせ無理でしょ、と あきらめていたモノです



私 「



なんで急にそうなったのかは不明ですが


ワタクシ、  

とんでもなく 嬉しいです



私の価値観に理解を示し
それに対して前向きな姿勢をとってくれた
旦那くんの気持ちと行動

ほんとに すんごく 嬉しかった


そこで ふと 思った

・・・ 私は旦那くんに対して どう接していただろうか ・・・


関心を持って意見を聞いたり
提案されたことについて賛成・反対に関係なく

真剣に考えただろうか


・・・態度、改めようと思います


*~*~*~*~*


一昨日、宇宙に向かって放射した思いが

またまた実現されました


宇宙のパワーって

引き寄せの法則って


ほんとに素晴らしい


ありがとう







この記事をはてなブックマークに追加

あ~ やっぱり気になる1F収納

2010-02-26 20:06:10 | マイホーム:間取り/収納
収納のことを言わなければ
ご機嫌な旦那くん

収納が少ないなら少ないなりに
なんとか頑張ってみようと思った私

なんだけど



やっぱり気になるよ~

1Fの収納の少なさ~

・・・図面上 “物入”“押入”の文字は
   それぞれ1個づつしか ありません
   


といってもネ

目に見える収納を増やそうとすると

旦那くんが嫌がるし


どうしたものか


んでね、
ブログで色々検索してみました

そこで
WEB内覧会と称して
お家の紹介をしている方の存在を知りました

みなさん、すばらしいです

とても勉強になります


そんな中、“見えない収納”で

これはっ っと思ったものがありました


それは【床下収納】

な~んだ そんなコトか
って思うかもしれませんが

私にとっては
救世主ともいうべく存在なのです


まず1つ目は ** 和室の床下 **

畳の下、一畳分がまるまる収納になるというモノ
大きさは500Lと350Lがあるそうです
蓋は電動式
お値段は500Lで14万ほど


2つ目は ** キッチンの床下 **

今の間取り図でも
洗面所とキッチンに60センチ四方の床下収納があります
・・収納という名の点検口ですよネ

キッチンの方を スライド式にできないかと。

これで収納力がグ~ンとUP

開口部は60センチ四方だけど
収納部の長さがそれ以上

隠れてしまう部分は
収納部を横にスライドさせれば真上から取り出せます


見えない部分で収納を増やす分には
旦那くん、反対しないと思います

が ・・ やはし 言いにくいわぁ

もう必要ない って思っている収納に
お金を出してくれるだろうか

工務店さんに頼みづらいとからと
却下されはしないだろうか

1F収納問題、なんとか解決したいもんです

いや、解決するのだー


*~*~*~*~*


今日の宣言


新居の収納問題が心地よく解決する

旦那くんに心のゆとりができる

旦那と私は
 お互いに大事にしている人・モノ・コトを理解し合える


それでは 今日も放射します

この思い 宇宙に向けて バッビューンと発射


**********

旦那くんについて

・・旦那くんは収納以外でも
  工務店に依頼するってコト自体が 
  苦手と言うか、気がすすまないようです
   
  私にも、「あまり言うなと」 言ってきます

  必要以上に 遠慮しまくります


  旦那よ、これは人生最大のお買い物だぞ
  
  必要なことは お願いしましょう

  
  建てた後に、いいお家だね~って言える

  お家作りをしようヨ
  
   






この記事をはてなブックマークに追加

寝室の隣にくつろぎ部屋を!

2010-02-26 14:07:29 | マイホーム:2F 寝室/物干し部屋
2階に洋室が3部屋 
ほぼ横一列に並んでいます

当初の間取りだと
全ての部屋が区切られていました


えー、その一部を変更したですヨ

寝室と隣り合う部屋の壁を
一部引き戸にして

部屋から部屋へ移動できるようにしました


寝室の隣は “くつろぎ部屋” にするの


ここは 旦那くんの為のお部屋でもあります

旦那くんは時々
睡眠障害を起こすことがある

寝付きが悪く朝方まで眠れなかったり

寝ているときに突然目が覚めたあげく
再度眠ろうとしても眠れない

といった感じ。


眠れない けど 眠らなきゃ っていうときに
お布団の中にいると

逆に焦ってしまい
余計に眠れなくなってしまいます

なので そんなとき

旦那くんは寝室を出て
隣のリビングに移動しています

・・今住んでいるアパートは
  寝室とリビングが隣り合っていますが
  部屋の中でつながっていません

  短い距離だけどキッチン経由の移動になる

で、リビングでテレビを見ながら
眠気がくるのを待つらしい

この夜の過ごし方が
少しでも楽にスムーズにならないか・・・

そこで新居では
寝室の隣を“くつろぎ部屋”にし
2つの部屋をつなげてもらいたいと考えていました

結果は 【 引き戸工事 可 】

但し、 追加料金が 発生

引き戸 一箇所 50000円

・・・っう、高っ

でもそれで お願いしました


ここは夫婦揃って同じ考えだったのでネ

工事する・しない とか
金額でもめることは なかったヨ

WANT ではなく NEED の部分だから
お互いに異議無し

気持ちの良い決定でした



くつろぎ部屋、どんな風にするか楽しみです

いまのところは こんな感じにしようかと思ってます

光りの微妙な調整ができる照明をつけ
テレビと本棚を置き

座っても寝転んでも過ごせる心地良いソファーを置こう

夜、眠れなくても 
リラックスして過ごせるように なるといいなぁ


この記事をはてなブックマークに追加

建物価格・・下げられないのネ

2010-02-26 12:47:20 | マイホームへの道
建築条件付土地に
マイホームを建てることになりました

この物件、
設備とか仕様がなかなかよろしくてネ

建物価格を下げる為に
一部ランクを下げてもいいかな~って箇所が
あったのですよ

そこで旦那くんと私は
建物価格を下げるべく 

仕様・設備の一部のランクを下げたいと申し出ました


が、この作戦

【値下げに効果無し】だったんです

金額を抑えるために
設備・仕様のランクを下げても

建物価格はかわらない、かえられないそうなのだ

ようは、

“購入金額は絶対に下げられない”

ってことなのです

・・ま、仕方ないやね 
  そうとわかったら、ここで無駄な抵抗をするより

  より良く前進することに力を注ぐとしよう

その反面で
追加料金を発生させずに
できるだけ希望を叶えたい
という思いもあります

でも、ここはね、
あまり無理を言うつもりは
ありませんヨ

・・希望を伝えはしますが
  礼節をもってそれをする っということです
  
  私、“わがまま”とか“無理やり”っていうのが
  好きではなのです
  

工務店さんとの関係は
良好を保ちたいですからネ

自分達の希望も大事ですが

マイホームづくりに携わる人たちに
気持ちよく作業してもらえるような
いい関係を築くことも
大事に思えるのです

・・気持ち良く作業してもらえたら
  マイホームが“良い気”で満たされそうでしょ


そうしたら 自然と いいお家になると 思います

この記事をはてなブックマークに追加

マリエン薬局・・鼻用レメディウム

2010-02-26 00:29:04 | アロマ ホメオパシー フラワーエッセンス
いつごろからだったかな

たぶん1週間以上は前だと思うんだけど・・


右の鼻の奥が乾燥して

奥の方が腫れているのか詰まっているかで
・・両方かも

空気の通りがよろしくないのです


乾燥が激しいせいか

少し血がにじんでたしもする



そこで 今日から 

マリエン薬局の【鼻用レメディウム】を飲み始めました


何日か続けて 様子をみようと思います


効く効く効くと信じて飲むのだ~


・・・それでもだめなら 

   そんときゃそんとき 耳鼻科へGOです



では、何か良い変化があったら 

ココに書きますネ



*~*~*~*~*


今日の宣言


ホメオパシーは私にと~っても良く効く

私のお鼻は いつも爽快だ

私は愛される価値のある人間だ

私には宇宙からの贈り物を受け取る準備ができている

私は宇宙からの贈り物を受け取って喜びと幸せの中にいる



それでは いつもの いきますヨ

この思い、宇宙に向かって バッビューンと発射~

この記事をはてなブックマークに追加