男ならパンを焼け!

俺に任せろ!
おりじなるレシピで勝負!
男の中の男が男にパン焼き指導します!

美味しいパンが焼けるパン焼き器とは

2016-12-09 20:47:39 | パン






 俺がパン焼き器の順位を付けるとしたら、
1位は文句なしでMKエムケー精工(現行・旧品)、
  (同等品のOEM リーガルはそれ以上かも!!!)
2位は発酵時間がMKに近い(長い)日立(旧品)、
3位 該当なし
4位 該当なし
5位はSANYO(旧品)ですね。


 スタートボタンを押して
焼き上がりまでの時間が二時間??? のティファールや
二時間半程度のツインバードなど
イーストの臭いがパンに染み付いて
食べれたもんではありませんね。
 象印他ろくなメーカーありませんね。

 味覚、嗜好の問題ですから
食べ物の美味しさの感じ方は
千差万別でしょうが
敢えて言わせていただきますと
エムケー以外のパン焼き器で焼いたパンを
美味しく感じられるヒトは幸せですよ。(笑)


 捏ね(パン焼き器)専業メーカーが
何でも屋、魔法瓶会社に負けるわけないんですよ。



 エムケーでパン焼いてみてください。

 おったまげますよ!!! (笑)



 パナソニックは料理下手の主婦に人気あるようですが、機械にパンを作らされているって感じでしょうか?
まったく興味ありませんね。パン焼き状態が楽しめる覗窓もなく、パン焼きのワクワク感が味わえず楽しさ半減しますね。

 パン焼き器は余計(無駄)な機能(自動投入)は無し簡単操作でパンだけが美味しく焼き上がれば良いんですよ!


 有名なパン焼きのセンセイたちが
こぞってパナソニックを薦めるのには訳があるんです。


 素人だったころはエムケーが一番と言っていた人が
有名なパン焼きセンセイになったとたんに
パナソニックに鞍替えしているんですよ。


 パナソニックからパン焼き器を無料で供給してもらっているんですよ。


 俺は捨てられたエムケーに命を吹き込んで
皆様に使ってもらっているだけなんで
エムケーにとっては新品が売れないので困った存在かもね。



 まぁ、とにかく、エムケーでパン焼いてみな!!!



 以下をクリック! ヤフオク! nanderswan のページに飛びます!


 ヤフーオークションにパン焼き器出品中です!!!

 http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/nanderswan?


 メカ的に新品に近いものしか出品していません。

 ほとんどのパン焼き器が数回しか使用した形跡のない良品です。

 パン焼き器を仕入れたら先ず一度はパンを焼き上げて動作確認しています。



 わざと何だか知りませんが、オークションに出品されているパン焼き器って
ケースや羽根の写真が無かったり不鮮明だったり、肝心なところの画像がなかったりしますよね。

 俺もヤフオク!でも仕入れますが
ろくなのありませんね。
 まぁ、俺は副収入目当てでやっているので
ほぼ見分けが付きますが、主婦では無理でしょうね。

 届いてガッカリのパターンですね。

 お気を付けくださいませ。




 以下は出品中の超お勧めなパン焼き器です!



 MKエムケー精工HBH915同等OEM製品 K6745 リーガルブレッド1.5斤

 横型1.5斤
 MKとは焼き上がり、食感が違います!
 リーガル独自のコネに美味しさの秘密あり、超お勧めします!
 MKユーザーに使っていただきたいですね。
 ダントツの1位です!
 


 簡単操作 美味しいMKエムケー精工ホームベーカリーHBH915 1.5斤

 横型1.5斤
 横型の最大のメリットは材料を膨らませて二斤焼けちゃうところかな。
 但し、俺のように釜伸びの良い強力粉を使うとケースから飛び出します!(笑)
 スーパーの安い強力粉でしたら問題ありません、二斤焼けます。
 現行のMKよりおいしく焼き上がりますね!
 ダントツの1位です!



 美品 HITACHI 日立ホームベーカリー HB-C3 1.5斤&1斤対応

 縦型1.5斤
 コンパクトな造りが良く考えられていますね。
 MKの機種によっては、同等かよりおいしく焼き上がりますね!
 メカ的には他社を圧倒する造りと各パーツの良さです。
 かなりな高級品ですよ!



 面白いもんですね。
 俺が特にお勧めしたいパン焼き器が
三台売れ残っています。
 パン焼き器の順位を付けるとすれば
五本の指に入る機種ばかりです。



 考えている時間は無駄ですよ!!

 人生はあっという間に終わります!(笑)

 パン好きの皆さんが、一日でも早く

 美味しいパンに巡り合うことを願っております!





ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古いパン焼き器に恋して | トップ | 男のパン焼きのお手本 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。