二子玉川 de ぼちぼち絵日記

二子玉川在住主婦の好きなモノ絵日記。街歩きやスイーツ、エンタメ、昭和レトロ等 コメントお気軽に!☆

よみうりランド「グッジョバ!!」に行ってきました [レポート]

2017-04-19 19:00:36 | 東京 ★ 街歩き 


春休みによみうりランドに行ってきました!
よみうりランドでは昨年3月18日に総工費100億円をかけた新エリアグッジョバ!! がオープン。
ワンデーパス・入園料・ひよこパスいずれのチケットでも既存の遊園地エリアおよびグッジョバ!!エリアの両方に入れます。
よみうりランドにはたまに行くのですがグッジョバは初めてなので、こちらを中心に遊んできました~


グッジョバ!! はアトラクションを楽しみながら、モノづくりに親しむことができるエリア。
①「カーファクトリー」(日産自動車)
②「フードファクトリー」(日清食品)
③「ファッションファクトリー」(ワールド、島精機)
④「文具ファクトリー」(コクヨ)

の4つの工場があり、15種類のアトラクションと4業種のワークシップが体験できます。




よみうりランド全体では 43のアトラクションがあり、そちらも遊びたかったので全部は回れませんでしたが一部ご紹介

春休みの待ち時間はこんな感じ。 


 入場してすぐに ワークショップの予約がオススメ。
ディズニーランドのファストパスのように、指定時間に戻ってきてワークショップに参加できます。
ただし、パスポート以外に1人300円かかるのでご注意を。内容は毎月変わるそうです。
この日は人気の「マイ U.F.O ファクトリー」と文具のワークショップを予約。

比較的すいている
文具ファクトリー から行ってみた。

キャンパスノートを作るキャンパスチャレンジ
2~3人で協力しながらノート作りを体感するのですが、初級でも難しくなかなか面白い
子供たちと大笑いしながら参加して、2回チャレンジしてしまいました。


 ワークショップではオリジナルの文具を考案。
机で紙に向かって作業するだけなので、ちょっと退屈でしたが参加者には白地のグッジョバ!オリジナルキャンパスノートと鉛筆のような太芯のシャーペンがもらえました。


カーファクトリー 

eV-グランプリ が一周年記念で半額(1台500円)だったので参加。


全自動変形ロボ CINRA
30分に一度 ロボットから車、または車からロボットに変形するアクションが見られます。
ワークショップはできなかったのですが男の子は楽しそう


 ファッションファクトリー

オリジナルのTシャツが作れるワークショップが人気ですぐに定員になっていたみたい。




アトラクションは日本で初めて・らせん状のスパイラルリフトを採用した屋内型コースター スピンランウェイ に並んで乗ってみました。
暗い屋内を走るので ディズニーランドのスペースマウンテンのようなスリル。
ただ、狭くて暗いところに100分ほど待つのがつらかったですね;

日清食品の フードファクトリー

日清食品は横浜に「カップヌードルファクトリー」があるので、テーマパークの運営にも慣れている感がして楽しかった!

スプラッシュU.F.O 
水がかかります!


具材を自由に選んで自分だけのオリジナル「日清焼きそば U.F.O」をつくることができる マイ・U.F.O ファクトリー

一番「工場」っぽくて 作ったU.F.Oもそのままお土産にできるので人気あり!
グッジョバ!!には興味がないというかたもここだけ参加してみては? 
 


ブタミンチたっぷりのブタ麺にしてみました、、、笑


くるくるコンパス。ほかにカドケシとろっこなど、三世代で楽しめるアトラクションがあります。


よみうりランド といえば、景色が爽快なジェットコースター・バンデット が大好き(家族では私だけ、、)
グッジョバ! の効果か、30分待ちとそれほど並ばずに乗れました。


TDL や USJ もいいけど 子供のときに行った二子玉川園、向が丘遊園、多摩テック、、、みんな閉園してしまった、、
やっぱり日本の遊園地が元気があるとうれしい 
20時の閉園時間までたっぷり遊びましたよ。

ゴールデンウィークは「全国ご当地大グルメ祭2017」ほか、各種イベントが開催されます☆


遊園地 よみうりランド
東京都稲城市矢野口4015-1
(代表)044-966-1111

チケット料金(グッジョバ!!を含む)
■1■ワンデーパス
入園+アシカショー+のりもの乗り放題  ※一部制限あり
おとな 5,400円 中高生 4,300円 こども 3,800円 シルバー 4,500円 

■2■ひよこパス
遊園地入園+アシカショー+お子様向けのりもの乗り放題 
おとな 3,800円 中高生 3,300円 3歳~小学生 3,000円 シルバー(65歳以上) 3,300円 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 挿絵本の楽しみ@静嘉堂文庫... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。